ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

ときどき望来通信・Vol.2(+∀+)

10月下旬。

ビーチコーマーの方々のブログではアオイガイ漂着のニュースが多く見られ、
アルビアンさんからは、メールでも教えて頂きました。
ワタクシ達は相当な回数、この望来の浜を訪れているのですが、
甚だ運が悪く、これまでアオイガイを一度も見た事がありません。

最近、家庭の都合で休みをとる事が出来ないでいましたが、
家庭菜園の後片付けついでに、望来の浜を歩くことにしました。
いつもの場所に駐車し、着替えをします。
「アオイガイ来てるかな~?」
「どうでしょうね、どうもワタクシ達は縁がないですからね~(+∀+)」
「あっ!!!」
「どうしました?」
「持ってくる長靴...間違えた..」
いつも履いている長靴が裂け、浸水しビショビショになったので、
替えの長靴を出しておいたのですが、破れた方を持って来てしまった様です。
「よりによって...ワタクシのだけ...(+∀+;)いいです...いいです、ワタクシが履きますよ...。はぅ~っ!!早くもグチョグチョ!!!」

Ryoは期待イッパイ、久しぶりの海へ向かって、元気に歩いて行きます。
ワタクシはその後ろを"だぽんだぽん"と重い音をたてながらついて行きます。
この日の正利冠川(まさりかっぷがわ)は、いつもと流れが変わり、通路が水の底。
川の中か、泥岩の斜面を歩かなければなりません。
「斜面、滑りますね〜...気をつけてください...」と言った途端に派手に転びました。
「ねぇ、川の中歩いた方がイイんじゃない?」
「そうですね...。はあ~っ...!!水がはいってくるぅ~(+∀+;)」
「どうせ濡れてるんだから一緒でしょ?」
「イヤイヤ...冷水が入って来るのはまた別です。せっかく温かくなってきてたのに」
「あっ!!!」
「今度はどうしました?」
「こっちの長靴も穴あいてるみたい...」
「...(+∀+;)。今日は最初から、なんだかな~...ですね」
「この後、イイ事あるんじゃない?」
e0290546_13172786.jpg

風は海へ向かって吹いているのに、思ったより波の荒い日でした。
「ワンソクルイ、いないかな~」
「ホオズキガイはオレンジ色で目立つんですけど...めったに見ないですよね」
「ある時はあるのにな~...」
大きめのメノウをいくつも拾いました。メノウブームの様です。

ノジュールは沢山あるのですが、その多くが波打ち際に集まってしまい、
長く雨の日が続いた後の濁った海水では見づらく、殆ど採取出来ませんでした。

崖の上からは滝の様に水が流れ落ち、数カ所で崩落の跡がありました。
「ツメタガイの殻ですよ。今日のは大きいですね」
「割れちゃってるのが残念だね~」
「こんな大きな化石が欲しいですね」
e0290546_13173052.jpg

露頭に入ったノジュールから巻貝の化石が出ました。
e0290546_13173216.jpg
にわか滝の流れの中にネジボラを見つけました。
e0290546_1317346.jpg

「やっぱり、アオイガイ無いね~...」
「ん~、難しいものですね」
ワタクシが、昆布と共に打ち寄せられた岩ガキをモチャモチャ食べながらノジュールを割っていると
後ろから「アオイガイみっけ」の声がしました。
「ホントですかっ(+∀+;)!?」
「ん~...オモチャかも?」
「オモチャ?(どういうコト?)」
ワタクシは慌てて駆寄りました。
e0290546_13173628.jpg

「あ、これはタコブネですね〜。やったじゃないですか! Ryoさんっ(+∀+)!!!」
「タコブネっていうのか~。な〜んか違うと思ったんだよね。でも、なんだかわからないから、アオイガイって言ってみた」
「初めての採取はアオイガイの破片とばかり思っていたので意外でした。オモチャっていうのは?」
「ひらってみたら、プラスチックみたいだったから、よく出来たオモチャかもと思ったんだよね〜」
「イミテーションだったら逆に珍しいですよ(笑)半信半疑だったので、見つけた時のテンションが、ちょっと低めだったんですね」
「そうそう(笑)」
「お手柄ですよ(+∀+)まだ落ちてないか探しましょう」

リュックサックの横に小袋をぶら下げ、その中にタコブネを入れました。
落としていないか、壊れていないか気が気でなく、
風が吹く度、手を後ろに回し確かめながら歩きました。

大きく崩落し、土砂が山盛りになっている所がありました。
よじ登って観察していると、状態の良い大きなオウナガイを見つけました。
これまで望来ではあまり大きなオウナガイを採取した事がありません。
大型のものは全て当別川産でしたので、これも嬉しい収穫です。
e0290546_13173893.jpg

左上のオウナガイはさらに大型です。
e0290546_13173987.jpg

植物化石がのぞいているノジュールも見つけました。
e0290546_13174140.jpg

岩に座り、ビールの景品のクリームサンドのリッツと熱いコーヒーで休憩しました。
海と青空の狭間からは、絶えずゴウゴウと低いうなりが聞こえて来ます。
遠く、丘の上で回る風力発電のプロペラは来た時と向きを変えています。間もなく正午です。
背後の崖の小さな滝は、時折吹く強い風に翻弄され、右に左に蛇行しながら落ちていました。
Ryoは、コーヒーを飲みながらも、キョロキョロと目だけはアオイガイを探している様でした。

結局、その後、アオイガイもタコブネも見つける事が出来ませんでしたが、
ワタクシ達にとっては、僅かの時間で大収穫の一日でした。
「やっぱり、モーライはイイね〜。気持ちよかった〜」
「ですね〜(+∀+)今日は新たな"逸品"がRyoさんコレクションに加わりましたしね」
「また来ようね」

e0290546_13174361.jpg

e0290546_13174563.jpg

[PR]
by motoronron | 2012-11-13 13:42 | 石狩 | Comments(17)
Commented by Macrowavecat at 2012-11-13 20:04 x
初めまして。ずっとROMっていましたが、タコブネの話にはつい食い付いてしまいました(笑)。石狩でタコブネを見つけたという話はこれまで聞いたことがありません。しかも望来で。いしかり砂丘の風資料館の学芸員さんが聞いたら喜ぶと思いますよ。
Commented by fossil1129 at 2012-11-13 20:12
ryoさんが帰って来られたようなので、更新を楽しみにしていました。
そして、いきなりこの記事。やりましたねぇ!すごいです。

タコブネは、高校時代に一度見たっきりなので、感動しました。
現生のツメタガイも、化石のオウナガイもデカイ。

素敵な一日でしたね。
Commented by apogon2 at 2012-11-13 20:31 x
やりましたね!・・って言うか凄いです!!
やっぱり来ましたね~タコブネ。望来まで流れているんですね。きっとアオイガイも来ていますよ。
それにしてもオウナガイの大きいのにはびっくりです。私が拾ったのはその半分くらいの大きさでした。
さすがRyoさんは引きが強いですね。この調子でM笠の崖も征服して下さい(笑)
Commented by もとろん at 2012-11-13 20:41 x
Macrowabecatさん、初めまして〜(+∀+)!!!
なのですが〜...ワタクシめ数年前から、Macrowavecatさんのブログを拝読しておりました〜。sea amberさん繋がりです。最近、アンモのお話などありましたので、めっさ気になっておりました(笑)。コメントありがとうございます。いつか、資料館に行く事があれば持参いたします。今後ともよろしくお願い申し上げますです〜(+∀+)!!
Commented by もとろん at 2012-11-13 20:43 x
fossil1129さん、おこんばんは〜(+∀+)!!
Ryoさんは道外の出張からは帰って来たのですが...超忙しくて、何週間も全くお休み無しで、ようやく明日1日だけお休みとなりました。「アオイガイを採りに行くぞ!!」と燃えていますが、どうなるか分かりません(+∀+;)。
Commented by もとろん at 2012-11-13 20:46 x
apogon2さん、まいどあいぃ〜ん(+∀+)!!
探し求めていたアオイガイでなくタコブネというところが、なんともワタクシたちらしいと言いますか...(+∀+;)。でも、とっても嬉しかったですよ〜!! M笠の崖、ワタクシたちもお弁当持って行きたいです〜(+∀+)。
Commented by ZX9-R at 2012-11-13 21:04 x
おおっ! 久々の更新ですね! 一瞬わが目を疑いました。お帰りなさい! タコブネお見事です。と、言うよりタコブネだと直ぐにわかるところが凄いですね。確かにRyoさんが思ったとおり、人工的な感じのする見事な殻です。化石たちも素晴らしいですね。クリーニング後のオウナガイも見てみたいです~。
Commented by アルビアン at 2012-11-13 22:07 x
こんばんは(^○^)素晴らしい発見です。タコブネは、北海道からの漂着を聞いた事が有りません、この発見は、是非、石狩砂丘の風資料館に連絡下さい、アオイガイと環境をテーマの、ブログ名しけさんが、興味有ると思います。恐らく素晴らしい発見です。私は愕然として愕然を見てます。開いた口が塞がらず、ヨダレものです。久し振りの更新で、この記事は、ビーチコーマの皆さんに、ビックリですね(^○^)
Commented by もとろん at 2012-11-13 22:11 x
ZX9-Rさん、まいどあぃ〜ん(+∀+)!!
おひさしびり〜の更新でございます〜♪タコブネさんは...たしかに何度見てもプラッスチッキーな感じがしてしまいます。アオイガイもそんな印象です。オウムガイは厚めでしっかりした殻ですし、カリカリと硬質で重量感もあります。まさかのタコブネ。ワタクシもゲッチョしたかったです〜(+∀+;)。
Commented by もとろん at 2012-11-13 22:17 x
アルビアンさん、おこんばんはです〜(+∀+)!!!
アルビアンさんの怒濤のアオイガイ記事にガクブル、タイムリーなfossil1129さんのタコブネ記事に感化され、勝手にコラボさせて頂きました〜(+∀+)。タコブネなんて珍しいな〜、と思いましたが、やはり珍し系でしたか。アルビアンさんにそう言って頂けると、きっとRyoさん喜びます〜。後ほど資料館へも連絡してみますね。アオイガイ...折角、アルビアンさんからお知らせを頂いたのに、ゲッチョ出来ずに残念でした。また、来年に期待します〜(+∀+)!!
Commented at 2012-11-13 23:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きこりん@北のほたるや at 2012-11-14 02:07 x
お久しぶりでっす♪
ブログへのコメントありがとうございましたー^^/
早速レスいたしますた^^

オウムガイは以前、水槽飼育したことがありましたが
アオイガイやタコブネが採取できるなんて、なんと素晴らしい石狩湾でしょう♪

私も近々、行かせていただいてもよろしいでしょうかねぃ・・・?

ド素人ですので、岩にめり込んだものは次の方のために叩かずに帰りますので・・・^^;
Commented by もとろん at 2012-11-15 09:58 x
きこりんさん、おはろ〜ございます〜(+∀+)!!
オウムガイ飼育話し、超ビックリです〜!!とっても飼うのが難しいイメージです〜。いつか、浜に生きたままのタコブネやアオイガイが漂着したら、飼育してみては如何でしょか〜?きこりんさんの技術でしたら可能かもですよ〜(+∀+)!!モーライの化石はめっさ数が多いので是非採取にお出かけください。拾うだけでも良いですし、しっかりとしたハンマーがあるとノジュールからどんどこキレイな化石が採取できますよ〜(+∀+)!!!
Commented by もーりん at 2012-11-15 22:09 x
こんばんは。タコブネ、大発見ですね!わたしもアルビアンサンのブログにコーフンして、11日に妻とふたりで石狩湾に行ってきました。楽しい思いでができ、それ以来ビーチコーミングのホームページばかりを検索しています。(*_*;
来週のブログで報告します。
Commented by もとろん at 2012-11-16 10:16 x
もーりんさん、おはろーございます〜(+∀+)!!
昨日、石狩の資料館へ報告したところ、今の所、最北へ到達したタコブネさんとの事でした〜(+∀+)。きっと、もっと来ているのでしょうけれど...アオイガイに比べ、色と大きさが目立たないため、気付かれずにいる子もあると思うがです〜。もーりんさんもアオイガイげっちょですね〜(+∀+)。ビーチコはどんな出会いがあるかわからないので楽しいですよね〜。アオイガイの記事、楽しみにしております〜。
Commented by はにわ at 2012-11-17 17:36 x
タコブネGETおめでとうございます!!
肋がごつごつしてていいですねえ、アンモ君にも負けてませんよ
アオイガイはありませんでしたか、残念でしたね。あれだけ拾えるアルビアンさん一家はすごいんですね
長靴ぐちょぐちょでも化石も採集できて良い日でしたね

Commented by もとろん at 2012-11-17 21:51 x
はにわさん、おこ〜んばんわ〜(+∀+)!!!
最近はお体の調子いかがでしょか〜?こちらは昨日初雪でした。北海道は半年ちかく雪に埋まってしまいますが、四国は通年採取出来るのでしょうか?はにわさんの御活躍超楽しみにしております〜(+∀+)!!!タコブネ、Ryoさんが、あっさり見つけてしまったのですが、やっぱし、うれしかったです〜。アオイガイの繊細さと美しさは比類無きものですが、ワタクシたちにはコロンとしたタコブネの雰囲気が似合っている気がしております〜(笑)アルビアンさん御一家は...も〜...ど〜かしております(+∀+;)フツ〜、あんなに採れるわけがないのです。ご家族揃って、特別なな何かが備わっております。化石に関しても前々から「???」と思っておりましたが、やはり、ワタクシとは別次元の能力があると思うです〜。