ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

三笠・蔵出し・硬キ石ニ覆ワレシ道ノ上現レ出タルイニシエノ壁

2010年 8月下旬

増水したオーバー・ザ・ユーバリに、二日通うも大した成果はありませんでした。
まだ明るかったので、帰りしな三笠のふーくーどー上に寄ることに。

Ryoは岩の上に座り込み、ひたすらポカポカポカポカ............
けれど石は割れず、徐々に球状になってゆくだけでした。
ワタクシはデカハンマーで目についた岩をドカンドカン叩き割ってゆきます。
二枚貝濃集岩をさんざ痛めつけた後、後ろに転がる鈍色の岩を破砕しました。
叩いて叩いて、大分、小さくなったころ、突然、肋があらわれました。
e0290546_2220274.jpg

経験も浅い上、ここでは、あまりアンモを採取したことがなかったので、
これが何であるかは、よく分からなかったのですが、初めて系には違いありません。
ここからは、そっと作業するのが常識ですが、そこは当時のワタクシ、
再び岩の横っ面に容赦なくデカハンマーを一発叩きつけました。
岩は粉々になり、化石は勢い良くポーンと飛び出して離れた草むらに落ちました。
拾い上げるとU字型をしており、最初、異常巻きの様に見えました。
背中ラインが揃っていない事に「....(+∀+;)??」
「なんだコレ〜...(+∀+;)???」と、ジッとみていると、
段差のある部分から折れ、ボトリと落ち三分割になってしまいました。

とりあえず、不自然に思いながらも、採取時の状態で接着し、
コーティングをし、今日まで保管しておりました。

さて....このコは何者なのでしょうか...(+∀+;)?アンモさんだとは思うのですが...。
変形してしまっている所為か、キレイにグルグルしそうにありません。
噂のマンテリちゃん??

サイズは約12cmです。
e0290546_22235351.jpg

[PR]
by motoronron | 2012-12-02 22:29 | 三笠 | Comments(12)
Commented by apogon2 at 2012-12-02 22:46 x
なにやら凄い標本ですね。
異常巻きの様にも見えますが、長短の肋が確認できますので中心部が抜けたマンテリセラスの可能性もありますね。
12cmですか・・結構良いもの採取しているではないですか^^。
私だったら小躍りしますよ。この崖で完全体のマンテリを採取するのが私の目標・夢なんです^^。
あ、ちなみに私の同定は全く当てになりませんから(笑)。
Commented by motoronron at 2012-12-02 22:51
apogon2さん、どっもで〜す(+∀+)!!!
ワタクシも、久しぶりにケースから出して来て「真ん中抜けちゃったマンテリさんかな?」と思いました。ワタクシと同じ同定...ちょっぴし不安になりましたか(+∀+)???、ζ,<`⊂〃ぅ上は、スンゴイものはゲッチョしていませんが、ついで採取をしてきたので、これから、お蔵出しします〜。
Commented by はにわ at 2012-12-03 00:53 x
蔵出しあんもですか!たくさんあるのでしょうね、どんどん出してください
ポロっと飛び出してくるなんていい子ですね、クリーニングいらず最高です、分離いいのが一番です
ちなみに何のあんもかはわかりませーん\(^_^)/
Commented by もとろん at 2012-12-03 09:53 x
はにわさん、どっもぶり〜(+∀+)!!
今年の北海道はめっさ雪でホワイトクリスマスでございます〜。雪が大好きなワタクシ的には超ウレシイです。除雪大変ですが〜(+∀+;)蔵出し系化石、あんまし期待なさらずに〜。。。分離がイイと気持ちがイ〜ですよね。ワタクシ、本当は、クリーニング痕がキライなんです〜。ノジュールから顔を出した時のツヤツヤの化石と、まっさらな石の断面のコントラストが一番美しいです。
Commented by アルビアン at 2012-12-03 10:51 x
こんにちは、今回は色々ありがとうございました、さて、主肋二本に押し込み一本、間違いなく、マンテリセラス、ジャポニカムです。ややサイズが大きいので、背中は突起が目立ちませんが、きっと、内巻きには、素晴らしい、二列の突起があったとおもいます。恐らく、ノジュールから産出ではなく、岩盤でしょう、この岩盤からは、サメの歯やオウムガイも採集できますね、ツリリテスもあるかもです。ここは諦めないのが基本です。ノジュール系を沢山拾い、コンコンしますと、黒ひかりマンテリが採集できる可能性もあります。サイズは素晴らしいですね、中身は紙粘土で再生なんか、如何ですか(^○^)
Commented by もとろん at 2012-12-03 11:28 x
アルビアンさん、どもっでぃ〜す(+∀+)!!!
本当にお疲れさまです...。アルビアンさんが中心になり、じっくりと活動してゆけば、きっと谷さんの夢や願いが実現すると信じております。ワタクシは何もお手伝い出来ませんが、お歴々お集りの際など、コソコソお茶汲みとかなら出来るかもです...(+∀+;)。記事のアンモさんやっぱし、マンテリジャポンですか〜。ウレシ〜ですけど、あまりに中途半端な形なのがカナシ〜です。最初の頃は何が出るか、何ニアンかも知らず、漠然と「白亜紀の崖」ということで行っておりました。それはそれで楽しかったです(笑)仰る通りノジュールからではなく、通路(?)に落ちていた60X100cm程の岩盤の欠片からだったと思います。チュリリンとかめっさ欲しいのですが...まったく出会えてません(涙)。続けて覆道ネタ記事にしますので、ご覧下さいませ〜(+∀+)。
Commented by もーりん at 2012-12-03 19:45 x
マンテリ、ゲッチョおめでとうございます。「初物はカケラでも大切にとっておく」この鉄則、わたしは昔から破っていたので、いまだに自分で採集したマンテリは持っていません。(^_^;)
もとろんさんは、きっと近いうちにマンテリの完全体がさずかりますよー(*^_^*)
Commented by もとろん at 2012-12-03 21:06 x
もーりんさん、どもばんは〜(+∀+)!!
ちゅ〜と半端にゲッチョしてました〜(笑)ワタクシたちのバヤイ、全てにおいて何がなんだかわからんちんなので、とりあえず不明なものは残す様にしております。故に...わずか数年で膨大な量のムダ化石と破片が、処理しきれない程溜まってしまいました。もーりんさんクラスは、逆に超上質な化石だけが手元に残るパターンです〜(+∀+)。
Commented by ZX9-R at 2012-12-03 21:19 x
素晴らしいマンテリを採集されていますね! 12cmですか! サイズも目玉が飛び出バビデブーです。きっとこんな感じでカニングトニなんかもこの露頭から出てきたんですかね~。セノマは欠片ばかりですが、こんなに大きなサイズのものは見た事がありません。間違いなく蔵出しのお宝ですよ。一度フークドーーーにも行ってみたいです。
Commented by motoronron at 2012-12-03 21:43
ZX9-Rさん、おこんばんは〜(+∀+)!!
アルビアンさんの驚愕のマンテリさんは信じられない状態と質ですもの〜(+∀+;)とても自慢出来るものではありませんが、それでも初めて系はウレシイものです。いつか、ちゃんとしたのを採取したいです。あの露頭からビッグだったりレアなモノを採取というのが信じられません〜(+∀+;)。運も大事なトコに思います〜。
Commented by fossil1129 at 2012-12-03 22:36
こんばんはです。
12cmですか、(・`д´・;)ス、スゴイ…サイズですね。
もーりんさんのおっしゃるように
不完全品が出たら、次は完全品がゲットできますよ。

私、ここでは、
豆デスモと豆ゼランと一段ツリリしか採ったことがありません。
アカントセラス系、採集したいです。
Commented by motoronron at 2012-12-04 11:41
fossil1129さん、おんこんぬつわ〜(+∀+)。
不完全体が出たのですから、いずれ完全体も...。そうなのです、そーいうのが理想なのですが、その後、トンゴボリさんをはじめ、アレもコレも出て来てはくれません...(涙)昨晩も、二人で並べた化石を前に、もし何かの事情で懇意にされている方に貰って頂く事になったら...(えっ!?これ、もらわなきゃいけないの(^ ^;)?)「どーぞどーぞ」「いえいえ、あなたこそどーぞどーぞ!!!」と激しい譲り合いがはじまりそうだよね〜と笑って話していました。博物館は願い下げの様なものばかりですし〜(笑)小学校の教材兼プレゼントくらいが丁度良いかもですね(+∀+)。また来道された際には是非×2アタックしてくださいね〜。