ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

三笠・蔵出し・硬キ石ニ覆ワレシ道ノ上現レ出タルイニシエノ壁・其ノ七

とうとう、一週間も続けてしまった「三笠、ζ,<`⊂〃ぅ上」特集(+∀+)。

今回は、初めて覆道上に行った時「あっ(+∀+)何コレ、カッチョコイイ!!」と感動した
ハボウキガイ(ピンナ)さんです。あの露頭では良く産出する二枚貝の一種ですが、
シュッとした形は特にカッチョコイイので、露頭に行くと、必ず探しちゃいます。
現生種もいて、細い方が砂にブスリと刺さった感じで生活しているそうです。

以前、fossil1129さんが宴会でゲッチョなさったタイラギのお仲間です。
あの記事は超ウラヤマでした〜(+∀+;)。

7.5cm
e0290546_140330.jpg

6.5cm
e0290546_140814.jpg

8.5cm
e0290546_1401290.jpg

[PR]
by motoronron | 2012-12-08 14:03 | 三笠 | Comments(15)
Commented by ZX9-R at 2012-12-08 21:09 x
ちょっとブログ拝見をサボっていたら怒濤のアップ週間でしたね。コメントせずに申し訳ございません~でしたああああ!
サメ君やらウニ君やら凄い物が産出していたようで。今回の貝もすごいですが、ピンナとタイラギがお仲間だったという事実を始めて知りました。また賢くなれました(^_^)
このピンナはカッコいいですが、自分なら恐竜の歯と間違えそうです~
Commented by はにわ at 2012-12-08 21:51 x
あっピンナですね。ワタシはじめは植物化石かと思っていたものです。
6、7cmもあれば立派な標本です
Commented at 2012-12-09 00:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by motoronron at 2012-12-09 12:01
ZX9-Rさん、おこんぬつは〜(+∀+)!!お忙しい中、コメントおありがとうございます〜。今回はプチ記事ですので毎日アップしてみました〜。覆道上って超有名産地ですが、ネット検索しても、情報が沢山出てくるわけではないので、ダメ化石でも一応出しておこうかな〜と(+∀+;)。ピンナちゃん、カッチョコイイでしょ〜。でも、ヒラヒラの腹縁部分がだいたい無いんですよね〜(涙)。
Commented by motoronron at 2012-12-09 12:12
はにわさん、たくさんコメントどもどもです〜(+∀+)!!
確かに(笑)植物っぽく見える時があります。ピンナは小さいものが多いのでしょうか?タイラギの化石なんてほっし〜です〜。大きすぎて、なんだか分からずバラバラにしてしまいそうですが〜(+∀+;)
Commented by きこりん@北のほたるや at 2012-12-09 12:15 x
おそよーごじゃーまふ(*^^)v

いつも興味深い記事の掲載ありがとうございます~♪

メールに書き忘れたのですが
化石を冷凍庫などで凍らせておいて
ガストーチなどで、母岩を高温部分焼成すると
うまいこと母岩だけ「ポロッ」と割れ剥がれたりしたりなんかしちゃいませんかねぃ?w

またまたド素人発想で、お恥ずかしい(*^_^*)
Commented by motoronron at 2012-12-09 12:27
きこりんさん、まいどあぃ〜ん(+∀+)!!
焼き化石...実はきこりんさんと同じことを考え、やったことあります〜。コンロで直火でジュウジュウ...水にドボーン!!結果は...変わらずでした〜。きっとモノによってはうまくいくかもとおもいます。今度、イロイロな産地ので試してみますね(+∀+)。
Commented by Macrowavecat at 2012-12-09 12:38 x
ヒマラヤのアンモナイトは、熱してから水に入れて急冷して割るという話を聞いたことがあります。石の質ですかね。
Commented by motoronron at 2012-12-09 12:52
Macrowavecatさん、おこんちには〜(+∀+)!!
ヒマラヤアンモ焼き、ネットで見た事アルです。やっぱし、質なのかな〜?と思います。簡単にパカンとキレイに出て来たらウレシイですよね〜。
Commented by きこりん@北のほたるや at 2012-12-09 14:05 x
またまた登場!w

ガストーチは1400℃~1600℃になりますので
鉄や石英なども飴のようにとろけますw

マイナス16℃(家庭冷凍庫の限界)ぐらいまで冷やして
急激に1400℃で炙ると、密度の高い硬いものほど「パキパキッ」と割れて、はじけ飛びます^^

直接石灰質に当てると溶けだします。

ガスボンベ1本100円ほど、ガストーチ2000円前後(ホームセンター)で
楽しい実験がいくつもできますw

飲み終えたワインの瓶のボディーを溶かしてお皿にしたり
取っ手の取れたお気に入りのマグにガラス棒を当てがって溶接したり
同じ要領で、割れたお皿を直したり
七宝焼きぐらいならできちゃいますw

石英を含んだ母岩であれば、膨張するので「パカパカ」と割れちゃうはずです^^

ちなみに、家庭用ガスコンロはカロリーが低いので
アルミすら溶かせません。

アルミが溶けたら、焼きそばも作れましぇん^^;

追記
透明の水晶を家庭用のガスコンロで焼いていくと
始め、黄色いシトリンのようになり
そのうち、赤く濁ったジャスパーのようになります^^

いつも「とんちんかん」で
トピに関係のないコメントで失礼します^^;
Commented by motoronron at 2012-12-09 15:02
きこりんさん、たくさんおありがとうございますで〜す(+∀+)。ガストーチ(ホムセンのバーナーみたいのですよね)それなら持ってます〜(+∀+)!!料理やお菓子に日々使っております〜。今度、冷凍庫→火あぶり、やってみますね〜。貴重な情報をおありがとうございました〜!!
Commented by アルビアン at 2012-12-09 15:49 x
こんにちは(^○^)、あっ、有りますね、ハボウキさん、芦別地域にも、大量に産出する場所が有りました、形が不思議ですよね、海底に立った状態ですから、中身の身は、かなりsmallなようですが、高温処理、皆さん、考えてますねー、私も実は、何度がブログでもやりましたが、焼き肉の時に網にのせて、その後からwaterを、全く動じないノジュールで、ハンマーで結局割り、失敗しました、崖連載、まだまだ、頑張って下さい(^○^)
Commented by もとろん at 2012-12-09 21:58 x
アルビアンさん、おこんばんは〜(+∀+)!!遠くへのお仕事、本当におつかれさまでした。ピンナさんが大量に出る所があるですか(+∀+;)!!??ゴイス!!実は、芦別、一度も訪れた事がありません。来年は一度くらい行ってみようかな〜...。ピンナさんは、タイラギ殿がめさデカなので、随分小さく見えます。アツアツ化石焼き、アルビアンさんもやっていらっしゃいましたね〜(笑)なかなかうまくは割れてくれないものです。
Commented by fossil1129 at 2012-12-09 22:20
ピンナのいい化石は採集したことはありませんが、
宴会の後、食べたタイラギの殻をげっちょしてうれしかった想い出があります。

タイラギの貝柱、とっても大きくて、美味しかったですよ。

あ、タイラギでざっくり足を切ることがあるので、
海ではご注意ですよ。
Commented by もとろん at 2012-12-09 22:37 x
fossil1129さん、つづけてどもどもどぇ〜す(+∀+)!!
以前、fossil1129さんも、覆道上でお土産ピンナを採取されていましたよね〜?あのタイラギは本当に羨ましかったですよ〜。Ryoさんとふたりで「すごいすごい」言って見た記憶があります。タイラギって、踏んづけちゃう程、ポピュラーな貝なのですか?