ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

当別・青山〜新十津川・その1

2010年 10月上旬

この日は、当別川上流から新十津川町にかけ、まだ見ぬ産地の下調べに出かけました。

まずは、いつもの「白い橋のトコ」
変化の少ない所ですが、化石採取を始めた頃、初めてのクジラ化石やニコイチウニを採取し、
とても思い入れがある場所です。
本日は水量はやや多め。あちらこちらに大小のノジュールが覗いています。
e0290546_16152293.jpg
e0290546_165385.jpg
かつては古いコンクリート製の橋桁がひとつあり、その上に木が生えていました。
いつのまにか流され、今となっては、どの辺りに立っていたか正確に思い出せません。
さほど大きくは無かったので、町営軌道に使われた橋ではないと思いますが定かではありません。

大ノジュールにはウニの抜け跡があり、泥岩層には巻貝が入っていました。
e0290546_1654168.jpg
e0290546_1653352.jpg
この泥岩層にはクルミ〜こぶし大のノジュールが幾つも覗き、
2〜3個にひとつの割合で二枚貝や巻貝の化石が入っています。
当別川流域では同様の泥岩質の露出がありますが、
ノジュールの有無が化石が多産するかのバロメーターになる気がします。
ノジュールの質は当別川の特徴で砂質で硬く、小気味好くは割れません。
化石の質は概ね良いですが、分離が悪く、殻が母岩に残るか、
ノジュールと共に割れるので、慎重な作業が必要です。

再び新十津川方面へ向かいます。ダム堰堤を越える昇竜橋を渡ります。
青山ダム(青山貯水池)は、当時、下流で当別ダムを建設していた関係か水がありませんでした。
e0290546_1665865.jpg

トンネルを抜け...ここからが未体験ゾーンです。

「三番川」
上石橋(かみいじりばし)の袂から降ります。やや高さがあります。
e0290546_1671550.jpg
化石がありそうな雰囲気です。
e0290546_16191331.jpg

上流に向って少し進むと、右手にカキと思しき化石が密集していました。
e0290546_169786.jpg
e0290546_1692090.jpg
e0290546_1695128.jpg
化石カキ礁を初めて目にし、また予想外の化石の出現に驚きました。
とにかく無数にあるのですが、大変脆く単体を取り出すのは困難です。
この場所は、その筋の方には有名なスポットなのかもしれませんが、
ワタクシの持つ資料やインターネットには全く情報が無く、詳細は不明です。
三番川層? 泥岩質ですから奔須部都層(ぽんすべつそう)?
....それとも全く別でしょうか。いずれにせよ楽しみな課題です。
カキ化石はこの狭い範囲だけで、これ以降、現れませんでした。

深みでは十数cm程の小魚が沢山泳いでいます。
e0290546_16112720.jpg
e0290546_16115584.jpg
分岐を過ぎ、しばらく進みました。この辺りは奔須部都層のはずですが、
残念ながら化石を見つける事は出来ませんでした。
どの様な雰囲気かは確認出来たので折り返します。
三番川は当別川の支流とは言え、全長7〜8kmはありそうです。
化石が存在しそうな部分だけでも4kmはあるでしょう。
また、分岐する流れも長いため、何度も通って調べる必要があります。

地質図を見ると三番川層の大部分は先に見た青山ダムの辺りに存在したようです。
三番川沿いに多く露出しているのは奔須部都層です。
もし、上石橋を渡る手前500mにある谷へ降りる事が出来れば、
三番川と当別川の合流付近まで流れる小さな沢があるかもしれず、
そこには三番川層が露出している可能性もあります。
e0290546_16121875.jpg

つづく
[PR]
by motoronron | 2013-02-19 16:23 | 当別 | Comments(4)
Commented by アルビアン at 2013-02-19 18:45 x
こんばんは(^○^)もとろんさん~ 新十津川は、実は、本日アップしそうになりましたが、偽サンゴにしてました~ 凄く懐かしい産地なんですよ、それは、付近に白亜紀層が絞り出ているなんて、informationがありまして、調査した事が有りました、かなり厳しい調査でした、今度、記事にしますね、後半、私は橋から下る時に、下まで滑落した経験があります。骨折しました~大反省してます。カキの地層、堆積環境が異なりますね、ツルハシで叩きにと、そんな欲から、滑落した思い出が有りました(^○^)
Commented by もとろん at 2013-02-19 21:16 x
アルビアンさん、どもばんは〜(+∀+)!!
(笑)もしも、今日アルビアンさんが新十津川をアップされていたら面白かったですね〜!!新十津川に白亜紀ですか〜(+∀+;)....。なんとハードルの高そうな調査でしょか〜。顛末、めっさ気になりますです〜。いずれ絶対に記事になさって下さいね。ワタクシたちは沼田にアンモを探しに行って、あっさり玉砕いたしました〜(+∀+)!!
ワタクシたち、骨折・救急車・入院どれも体験した事が無いのでコワイです〜。出来るだけ用心はしていますが、ベテランのアルビアンさんですからお怪我されるのですから、ワタクシたちはより用心しないと、ですね...。それにしても、アルビアンさんはワイルド伝説多いです〜(+∀+;)。。。
Commented by fossil1129 at 2013-02-19 23:32
こまめに歩いて、丹念に踏査されているスタイルには頭が下がります。
アルビアンさんとのコラボになるので
どちらも目が離せません(*^_^*)
Commented by もとろん at 2013-02-20 20:28 x
fossil1129さん、どっもどすうえ〜(+∀+)!!!
ワタクシたちの様に、ムチムチプリンな人間は実際に行ってみないと分からない事だらけなのです〜(+∀+)。ただ、出来ればRyoさんが大喜びするような、またすぐに行きたくなっちゃう様な化石産地であれば嬉しく思います。しかし、なかなかそんな所は無く、僅か数年のうちに、ドンドン減っているのが現状です(涙)。