ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

ちょび公開・夕張南の方

めずらしく、本日、2度目のアップリン(+∀+)。

4月上旬、apogon2さんに教えて頂いた夕張の南の方
絶対ワザとの突然の放流に駆除されそうになりながら
なんとか持ち帰ったノジュールなどなど、ちょいと突いてみました。

(採取当時の写真)
やっと良さげなノジュール発見
e0290546_14213685.jpg

あ、なんか出ましたよ(+∀+)。。。殻も残っててキレ〜...
とか言っていたら...激雑炊満腹してきました〜(汗)おぼれちゃう〜!!
e0290546_14214820.jpg

帰ってきて洗うと、こんな謎のマークもありました、
e0290546_14273851.jpg
もしかして、これって...トゲアリトゲアルトゲトゲ系ですか(+∀+;)?
最初に覗いていた殻ありアンモに対して垂直方向に入っているので短いでしょうが、
はじめての初めて系にRyoと二人でテンション上がりMAX!!
アルビアンさんにも「ハイハントの可能性アリアリ」とウレシ〜お言葉を頂戴し...とりあえず放置。

昨日、お家軽量化ということで、パカパカ適当にノジュール割っていました。
「そういえばRyoさんが夕張の謎化石はやく見たいって言ってたな〜」と思い、
ビシバシと気軽にタガネを当てていたら、ポロン!ガチャガチャ〜...。と大きく崩れ、
あろうことか、採取時に出たキレイな殻の部分と謎マークが繋がっているのが
分かってしまいました...(+∀+;;)キャーーー!!! ....もいちど(+∀+;;)キャーーッ!!!
うぅ...別アンモじゃなかったのですか〜(涙)。
e0290546_14513738.jpg
e0290546_14513970.jpg
e0290546_14514254.jpg
ワタクシめがトゲと思い込んでいたのは...板状の肋だったのです〜(汗)。
なんだか見た事がある感じなのですが、コレってアレの一部なんでしょか〜??
どなたか「ビシッ!!!」と教えて下さいませ〜。

そして...もひとつ。
ぷっくりイノセラムスの下の部分が邪魔なので、ミニハンマーてポコポコ叩いていたら、
イノセラさんは見事に割れてハンニャーハーラーミーター、下から出てきたのは...(+∀+;)ナンダコレ...?
なんだかイボイボしてる正常巻きの破片でした〜。
e0290546_14523275.jpg
この手のイボイボアンモも初めて系なのでワカランチーン!!!
やっぱし、コレってなんとかかんとかセラスですよね〜??
どなたか「ビシッ!!!」と教えて下さいませ〜。

「追加写真」
e0290546_1033747.jpg

裏側
e0290546_14523644.jpg

他に出てきたコたち。
e0290546_14533322.jpg
e0290546_14533875.jpg

初めてのトコで40分たらずの採取、思わぬモノが採れてしまいました(+∀+;)。
[PR]
by motoronron | 2013-05-16 15:02 | 夕張 | Comments(22)
Commented by ZX9-R at 2013-05-16 21:48 x
ありゃ? 諸先輩達からビシッとした回答が既にあるものと思って進入したら、1番乗りしちゃいました。それではビシッといきますよ! いいですか! え~と、ん~と・・・突起じゃなかったんですね。私もてっきりハイファント系かと。スカラリかユーボの系統ですね。次のイボイボはアカント系ですよね。これも同定はパスです。
あっ最後のゴードリはデンセですよデンセ! ビシッいいますよデンセッ!!(違っていたりして 汗) 面白い産地ですね。ここは。
Commented by fossil1129 at 2013-05-16 22:08
アレなんですね。アレ(笑)

はっきりした画像を拝見しても
ZX9-R さん以上に、ビシッと決められない私です。
サントかと思っていたのですが、チューロなんですね。

Commented by もとろん at 2013-05-16 22:15 x
ZX9-Rさん、どっもで〜す(+∀+)!!!
一番乗りのZX9-Rさん、ノリノリで張り切って、ビシッとお願いしま〜す!!それではどぞ〜っ!!!それでは...どぞ〜っ(+∀+)!!!  ドゾ~....(+∀+;)。。。ワタクシもビシッと言ってみます〜。下から2番目ってプゾシアの仲間だと思うがですよ〜!!!ビシッ!!
Commented by もとろん at 2013-05-16 22:17 x
fossil1129さん、おこんばんちは〜(+∀+)!!
そーそー、これはアレなんですよ..アレ。ねー、アレですよねやっぱし...(+∀+)。。。ま、そうなのですが、ちょっと気まぐれに、ビシッとささやいてみませんか(+∀+;)?
Commented by 菊石侍 at 2013-05-17 09:41 x
画像の異常巻は、もう少し見たいです。板肋が発達して
いる異常巻、すなわち、ユーボやニッポ、板肋に突起が立つ、ハイハント、ムラモト等、画像からは、ユーボ系の住房付近かもしれません、アンモナイトは、ローマニセラスです。断面が、準四角形であればユーバリセラス、画像のは、恐らく、突起が9列であろうと、裏側の
異常巻は、スカラリテスてす。プゾシアの幼殻とゴードリセラス、デンセプリカタムです。背景は、中部チューロニアンです。板肋の異常巻、共産化石から、種類が見えると考えられます。
Commented by もとろん at 2013-05-17 10:02 x
菊石侍さん、おはょ〜ございます〜(+∀+)!!!
謎のイジョ〜巻きさんはもう少し出すつもりですが...隠れているトコをちょびっと出したら終わってしまいそうです〜(涙)。最初に出たトコと謎マークが繋がった瞬間...あぁ...ここまででしたか〜(+∀+;)。。。しくしくでした。 ワタクシめもこの板状の肋を見たとき「ニッポさんなのかっ(+∀+;)!?」とも思ったのですが、ドシロート故、他との見分けがつかないのでした〜。 いぼいぼアンモさんは断面の写真を追加してみますね。 沢山お教え下さいましておありがとうございます〜(+∀+)!!
Commented by もとろん at 2013-05-17 10:32 x
菊石侍さん、つづきまして、おはにちは〜(+∀+)!!!
只今、写真を追加アップしてみました〜。イボイボの数を数えたところ、9つありそうです〜。ということはローマニさんなのですね〜(+∀+;)!!! ワタクシ初めて系アンモです〜!!破片ですが〜(涙)。
Commented by はにわ at 2013-05-17 14:17 x
おもしろノジュールですね
諸先輩方がビシっと同定してくれますよ
私の見立てではこれは白亜紀の:アンモナイト:で間違いないでしょう!!(爆)
Commented by もとろん at 2013-05-17 14:33 x
はにわさん、どもにちは〜(+∀+)!!!
でっすよね〜(+∀+)!!ワタクシも同感、じっちゃんの名にかけて、これは白亜紀の頭足類の一種、それもアンモナイトだと思うがです〜(笑) いやいや...それにしても、自分が採ると思っていないものが出てくるとビビるです〜。 ワタクシの行動が軽率なのはいつもの事ですが、クリーニング済みの化石や写真をみているばかりではダメですね。実際に自分でトライ&エラーをくりかえさなければ〜と改めて思ったです。エラー&エラーのワタクシですが〜(+∀+;)んがーーーっ!!!
Commented by アルビアン at 2013-05-17 17:02 x
こんにちは~(^.^)素晴らしい成果が上がりましたね、きゃ~ これは、ノストセラス科のリブですから、板肋から、何だろうと想像しますね、サイズからすると、やはり、住房あたりですね、あと、ローマニは確かに9列~11列、成長殻になると、肋が発達しまして、突起を吸収します。マンテリみたいなもんですよ~ユーパリは成長殻でも、強い突起があります。破片とは言え、大切な標本ですね、前記事、沢山採集されてましたね、nameも素晴らしい判断でビックリしました(^.^)
Commented by もとろん at 2013-05-17 19:05 x
アルビアンさん、どもばんは〜(+∀+)!!オチカレー様です〜。中辛! 今回はコメントの流れからして、常連様達が、ホントは分かってるハズなのに〜「さて、なんだろね〜ww?」「いやはや、これは困りましたな〜www」と延々と続き、最後にワタクシが「アルビアンさん、早く帰ってきてー(+∀+;)!!!」と叫ぶ流れになると予想しドキドキしましたです〜。 板状の肋が出た時は「ぅおっ!ニッポさんなのですかっ(+∀+;)!?」と思ったのですが、他のも似た感じになっちゃうのですね...(涙)どこを見たら、このコが何者か判明するものでしょか...。 三笠層の貝の名前は、博物館のK様か頂いた図譜でチェックしましたが、ワタクシの判断ですからアヤシ〜かもです〜(汗)。
Commented by アルビアン at 2013-05-17 19:24 x
こんばんは~明るい夜ですね~ 私は一番コメントしたかったな~まさか、菊石さんが~早いな~と思いました、ニッポとユウボは、形は違いますが、ユウボを両手でねじり潰すとニッポです。その住房部には、違いなと思いました、石の中にまだ泣き別れたのが、泣いてませんか、函館から戻り、リコメや訪問で二時間掛かりました~ 前記事のアンモナイトですが、縫合線がゴードリタイプでしたね、石はセノマかアルビアンでしょうから、珍しい可能性があります。エントリウムは、やや大きいのも有りますから、サイズ標本としては、Niceですあの線はツノガイですね、サンゴは沢山出ましたよね~私も三個です。サイズは不思議にみな一緒でした~(^.^)
Commented by アルビアン at 2013-05-17 19:27 x
修正がありました、〔その住房部には、違いな~〕ではなく、近いな~でした何回も失礼しました(^.^)
Commented by もとろん at 2013-05-17 19:32 x
アルビアンさん、どもどもなのです〜(+∀+)!!!
ホントに随分日が長くなりましたね〜。夕飯時、ちょっとヘンな感じがします。  そうなのです、菊石侍さんが、あまりにアホアホなワタクシを哀れんで助け舟を出して下さいました(笑) 大きめノジュールですので、この後は慎重にツンツンしてみようと思っております〜。 いくすんべつかわでの大きめアンモ、もさもさになってしまった、よくお見かけするフツーのゴードリさんかと思ったのですが、違うですかっ(+∀+;)....。メズラシアンモなのですかっ!? でも...もさもさ...(涙)。
Commented by Microwavecat at 2013-05-17 20:23 x
コンニチワー。Microwavecatでーす。
アンモ一年生の私がビシッと指摘しちゃいます♪
これは、あれですよ。

シッポ。

アンモのシッポです。
もとろんさん、ついに捕まえましたね。

はいー、シツレイしました。バイならー。
Commented by もとろん at 2013-05-17 22:34 x
Macr....(+∀+;)Mi、MIcrowavedogさん、こばちわんわん。  屈折5年、ワタクシ、とうとうシッポを捕まえましたよ〜!!! ただ、思いの外、アンモのシッポは長いのではないかと思うがですよ...。おまけにトカゲの様に切れるそうなのです(涙)。 めっさ洞察力ありありのMicrowavedogさんの方が、先にレアアンモのお頭をゲッチョしそうな気がマジンコでしております(+∀+;)。
Commented by apogon2 at 2013-05-17 22:42 x
すみません、出遅れました。
私が言いたい事は全部他の方たちが言ってくれました(爆)。
異常巻きの板状突起は興奮しますよね~。私も最初ニッポの住房部?かなと思っていましたが・・是非ともクリーニング終了お写真を拝見したいものです。
アカント系は皆さんのコメントを見る前に図鑑とも照らし合わせましたがユーバリセラス・オタツメイかな~と思っていました。ローマニなんですね。やはり同定は難しいな~(~o~)。
Commented by もとろん at 2013-05-17 23:01 x
apogon2さん、どもどもなのです〜(+∀+)!!
ベテラン様のapogon2さんもニッポの住房部と思ったですか〜(+∀+;)!? めっさウレシーです〜(涙)。クリーニングは続けますが..これ...もう最初と最後が出ちゃってるのですよね..(涙)。余っている部分に何らかのヒントが残っていると良いですが。 おた、つめ、い...(+∀+;)...???まったく御存知ござらん無いお名前に困惑。ワタクシのヒドイ写真で「オタツメイかも?」と思えるapogon2さんゴイスですよ〜。
Commented by もーりん at 2013-05-18 00:01 x
こんばんは。謎の模様、そういうことだったのですね。なるほど、なるほどです。混乱していた頭の中が、スッキリしました。種名については、私の出る幕ではありません。(^_^;)
Commented by もとろん at 2013-05-18 10:36 x
もーりんさん、おはようございますすすするん(+∀+)!!
そういうことだつたのです〜(汗)。まさかの出現と結果に福助盆に帰らず状態です〜。 とりあえず、このコ関係の破片がまだノジュールに入っていないか捜索することにするです。いつもテキトーなクリーニングばかりしているとダメですね〜(+∀+;)。。。
Commented by トシプ at 2013-05-21 02:50 x
夜中にお今晩わです。
コメ最後の方で良かった~!
ゴードリしかわからなかったです(笑)
お勉強になったです!!!
Commented by もとろん at 2013-05-21 10:13 x
トシプさん、おはにょちは〜(+∀+)!!!
ゴードリさんしか分からなかったですって〜??うそ〜ん(+∀+)!!ワタクシはすっかり化石グルメ(*)ですので、プゾシアの存在も分かってしまいました〜。

*「化石グルメ」...泡沫景気(バブル)ノ中発生シタル俄(にわか)化石愛好家ノ事也。何処其処(どこそこ)ノ川ガ美味ト聞ケバ節操無ク赴キ、彼此(あれこれ)語ルモ知識甚ダ乏シキ者ヲ揶揄(やゆ)スル言葉也。
昭和ニ年 平々凡々社「珍明解頓珍漢辞典」第三版

そーだつたのか(+∀+;)!!!