ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

あっぱーさんどりばー系の川・下見

なんだか、色々と"ぐえあ~気分"の今日この頃ですが、
以前から気になっていた上砂川の川へ行って参りました。
下流では第三紀のオルニチンたっぷし系の二枚貝や
植物化石を沢山採取しましたが、上流は久しく宿題だったのです~。

サントニアンがダーッとあって、途中コニアシアンがちょっこし。
横沢と最上流がセノマニアン。そんな感じの川です。
これで、大体、どの流れか特定できるかと思うです〜(笑)。

ココは産地保全のため写真は超非公開です(+∀+)!!
と言うのは、大ウソで…カメラッコを忘れました。
途中で気付きましたが、Ryoさんをお連れする際の下見だったので、
まーいーかー。と。でも…初産地ですからGPSは欲しかった…(涙)。

川に降りて、すぐにコザ石何個か発見伝。
サントニアン系では見慣れないコザ石にワタクシ「...(+∀+;)?」
モロモロとモロく割れて楽チン。二枚貝多め。チビ巻貝少々…ミョ〜な既視感。
しばらくして…「これって、もしかして三笠層!?」
上流からの転石とは言え、はやくもセノマニアン系ゲッチョなの?
「あぅ!! エントリウム・オボバータム様きたこりゃ(+∀+;)!! まさに三笠層!!」
ワタクシめがフクドゥ上でチマチマと集めている帆立ライクな二枚貝
オボ様の大きめサイズ出現。 そかー、案外大きくなるコだったのか〜。

割った石の側にピンクリボンを置きつつ、さらに上流へ。
川幅アリ、虫アリ、水量ナシ、化石ナシナシ…。
サントニアンなのに〜…もう少し何か出てきてくれないとな〜。
これだと、Ryoさん連れてきても「この川ダメだな!! もう来なくてイイ!!」とか言われちゃう…。
数日前、ワタクシめがマイナー産地ばかりチェックしたがるので、
Ryoさんから「化石が少ないからマイナーなんでしょ?」と冷静なお言葉を頂戴したばかり。
「マイナーの沢だって、ある時はあるんですから〜(+∀+)ホラネ!!」と言ってみたいですが、
無い…。川の雰囲気は最高にイイ感じなのに…。

横沢も思わせぶりりあんとな感じなのに…ナッシング(涙)。ノジュールあってもスカ系ばかり。
どうにか、みつけたコザコザノジュールからポリプッチンがこんにちは。
ようやくサントニアンの化石発見〜(+∀+;)。
コレ以降も、セノマニアンのコザコザばかり続きました。

ひとりぼっちで夕方の山奥ウロウロは超コワイので、
はっきりと分かる地形を次回訪れた際の目印として帰ります。
置いてきた石を回収すると、あっと言う間に激重!!!
化石がマルッと出てくれたら、もっと軽くなるのですが、
コザ系ばっかしで、割る時間もなく、全部放り込んだので大変なコトに。
倒木からドスンと降りたら、リュックの肩ベルトと同時に足の筋が切れそうです〜(+∀+;)。

フラッフラでスタート地点に戻りました。
最初に見つけた石たちはリュックに入らないので、2度に分けて車に石を運びました。
重いばかりで大したものが入っていないのが、さすがのワタクシ(+∀+)です。エヘン。

帰りしな、幾つか気になる川をチェックしましたが、
どこも封鎖され、産地まで行き着くのはカナテコ大変そうでした。
あぁ…憧ればかりが募ります。

すっかり当てが外れた採取でしたが、大物を期待しなければ、
楽ちんセノマ・ゾーンのひとつなのではないかと…。
後は…どうRyoさんをダマして連れてくるかが課題です(笑)。

帰ってきてから、アルビアンさんに御報告したところ、
詳細な情報とお返事が(+∀+;)オソルベシアルビアンサン…。
北海道にアルビアンさん未踏の産地は無いのではないかと思うです(汗)。
少なくとも、ワタクシが歩く範囲では皆無なのは間違い無しです。

コキタナイ写真をアップします。
ドカンと物量だけはあります。
e0290546_1413419.jpg

大きなオボ様
e0290546_141417.jpg

分かり難いですが、トリゴニアさんだと思うがです。
e0290546_1414514.jpg

この細い巻貝もフクドゥ上でよく見かけます。
e0290546_1421785.jpg

めっさ小さなアンモナイト。
e0290546_1422262.jpg

巻貝
e0290546_1422638.jpg

ここにも小さなアンモナイトが...
e0290546_1423369.jpg

この二枚貝も見た事ある〜
e0290546_1423777.jpg

トリゴニアさんの雌型。ミフネンシス?
e0290546_1424293.jpg
e0290546_1425069.jpg

初セノマーサンゴさん。
e0290546_1452027.jpg

唯一のサントニアン化石。
e0290546_1425490.jpg

これは...ハウエリさんのオコチャマ?
e0290546_1424619.jpg

[PR]
by motoronron | 2013-07-14 14:10 | もろもろ産地 | Comments(12)
Commented by P at 2013-07-14 14:32 x
みなさん、支流の支流の支流へと行かれますので、本流が手つかず状態が多いです。本流だと川幅が広いので何回行っても採れます。自分のコレクションの中で良さげなものは、秋に採取したものが多いです。
Commented by fossil1129 at 2013-07-14 17:06
もとろんさんは、チャレンジャーですね。
限られた日程の中で採集する私には絶対にできません。
まさに“巡検”という言葉にふさわしいです。

大物げっちょには、人のやらないことをやるという原則があるので
絶対にとんでもないものを発見されると思いますよ(*^。^*)
Commented by もとろん at 2013-07-14 19:11 x
Pさん、おこんばんばー(+∀+)!!!
支流の支流の支流ですか〜....漢の中の漢の中の隠れた乙女な心...(+∀+)トイウコトデスカ? 化石採取でつくづく良かったと思うのは、主に川を歩く事です。 ワタクシの様なA級方向オンチになると、道だと困ります。川はどんな枝沢に入ろうとも、下流へ向かえば戻れますもの〜(+∀+;)。。。 Pさんは秋採れ化石が多いですか。なんだか美味しそうです〜(笑)。
Commented by もとろん at 2013-07-14 19:22 x
fossil1129さん、どもばんばよ〜ん(+∀+)!!
この川は、全然オススメできません〜(笑)。ひとつくらい「ふふふ...とっておきのイ〜ところがあるのですよ〜(+∀+)!!それでは、ご案内いたしましょーー!!」という川があれば良いのですが。とっておきの中記念とか、誰も知らない夜明けの小屋の沢とか、誰も知らない知られちゃいけない稲荷の沢がどこなのか〜...とか...。そんなんばっかしですね〜(+∀+;)。でも、ベテラン様はマイナーメジャー関係なく採取されると思うです〜(笑)。 多分、ワタクシがいろんなトコに行きたくなるのは、化石採取人としての軸がブレでいるからだと思います。
Commented by アルビアン at 2013-07-14 21:24 x
こんばんは~遅くなりました~三笠をブラブラしました♪いや~もとろんさんの探求は素晴らしいです。やはり、レアな産地は、楽しいですよね!!Nice選択ですね、やはり、こうした産地を経験するのが良いですよ~成果もNice!!、なんか、嬉しくなりました~色々まだまだ、レア産地がありますから、何時でもバックアップします。今度、私が採集したアンモナイトを御見せしますね、ハウエリで良いのではとおもいます。Nice(^.^)
Commented by はにわ at 2013-07-14 22:19 x
サントニアン・セノマニアン??コニアシアン???
ひとつの沢で時代が違う、こりゃあまいったです
まあとにかく化石がでればOKなので、細かな時代はさっぱり気にしませんよワタクシは。古生代・中生代・新生代これでダイジョブダイジョブです
美味しそうで新鮮な石たくさん持って帰りましたね、どうお料理致しますか?煮込みますか、炒めますか
アルビさんが知らない産地はないなんて、北海道の隅々まで知るとは怪物ですね。アルビさん何者!!??
Commented by もとろん at 2013-07-14 22:58 x
アルビアンさん、こんばんおこんばんは〜(+∀+)!!
昨日はメールをおありがとうございました〜。勉強になるでした〜。 あ〜!!今日は三笠だったのですね〜! ブログの更新、めっさ楽しみにしております〜。 レア産地には夢とマロンが詰まっているのです。地質図だけじゃなく、やっぱし、自分で色々想像した上で、実際を体験したいです。思った通りだったり、全然ちがったり〜、が楽しいです。 化石の鉄人アルビアンさんがいらはりますので、カナテコ心強いです〜(+∀+)!!
Commented by もとろん at 2013-07-14 23:04 x
はにわさん、どっもで〜ぇす(+∀+)!!
点字の準備はてんてんと進んでいますでしょか〜?アイスパクパク涼みながら楽しく作業なさってくださいませ〜。 今回行った川は色々ある系なので化石の量さえあれば、カナテコ楽しいハズなのです...。が、思った通りにならないものです。Ryoさんが言う「あんまし出ないからマイナーなんでしょ?」説をズガン!!と体感して参りました〜(+∀+;)。 アルビアンさんのゴイスさは、はにわさんもイッパイ御存知かとは思いますが、マジンコでゴイスです。ワタクシは何度も泡吹きそうになったです(+∀+;)。。。
Commented by apogon2 at 2013-07-16 00:12 x
巡検、お疲れ様でした~。
虫や暑さで大変だったと思いますが、そこそこの収穫、素晴らしいと思います。人がなかなか行けない・・というか行かない産地をアタックするのは素晴らしいことだと思います。
それにしてもアルビアンさんは本当に凄い方ですよね。
行ったことがない沢は無い・・私もそんな事が言える日が来るのだろうか・・多分200年後くらいかな(笑)。
Commented by jurijuri555 at 2013-07-16 04:29
お疲れ様です。
わからない所に行くなんて、チャレンジャーですね~。
「出るらしいよ。」と聞いて初めて行く私はヘタレです。
ヘタレは私はおとなしく道の上にでも登って来ます。
Commented by もとんん at 2013-07-16 09:52 x
apogon2さん、どもようごさわいまわーー(+∀+)!!
あつかつたですー。でも...気持ちの良い川で、ちょっぴし救われました。セノマー石がコロコロしていたのは想定外でした〜。どれもモロモロ石で割るのにも困りません。今後、要チェケラッチョな川となりました...が、メインのはずのサントニ石はドコ...(+∀+;)?? 人の行かない川はめったに体験できないので、少し嬉しかったです。これで化石があれば最高だったのですが...。さすがマイナーの沢(涙)。
Commented by もとろん at 2013-07-16 09:56 x
じゅりあさん、おこはろん(+∀+)!!
マイナー系ですが〜、わからない所へ行っているワケではないですから問題ナッシングゥてす〜。地質図に情報はあるのですから、行けばナニかひとつくらいあるのではないか...(+∀+)?というのが、もとろん流です。 ワタクシにとっての大問題は「産地の消滅」と「道が超手前で封鎖」です〜。