ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

安瀬・ウロコの化石?

今日は久しぶりに暑い一日になりそうです〜(+∀+;)ヒーハー。

6月末。
家庭菜園の帰りに安瀬(やそすけ)幌内川をチェックしに行きました〜。
急に思い立ったので、カメラもハンマーも持っておらず、
エコバッグだけを持って、トコトコと川へ降りてゆきました。
ゴム長だと川底は滑って歩くのが大変でした。

幾つかカニが入っていると思しきノジュールをゲッチョし、
以前から気になっていた灰色の泥岩層にへばりついて化石を探します。
この露頭からは、あまり化石は出ませんが、風化した二枚貝を見た事があるので、
少しでも状態の良いものを...と探します。きっと他にも何かあるはずです。

日光を遮るもののない露頭の下、汗だくになって黙々と泥岩を割ります。
風化したスナモグリの爪が出ました。いずれも持ち帰るのは難しい状態ですが、
ノジュールばかりでなく、地層にも直接入っている事が分かりました。 
二枚貝は本当に少なく、結局、種類が分かる状態のものは見当たりませんでした。

最も産出したのは、3〜8mm程の赤銅色をした楕円の状の薄片です。
どれも似た形状で、そして同様のシワがあり、何かの欠片ではないのが分かります。
持ち帰って顕微鏡で拡大して観察してみました。
e0290546_1555531.jpg
e0290546_1555991.jpg

さらに倍率をアップしてみると、細かな条線が見えました。
これは、お魚のウロコ系ではないかと思うがです…。
e0290546_156599.jpg
e0290546_156374.jpg

以前、掲載した、ダイスキノ川産のウロコの写真。
e0290546_1541249.jpg
e0290546_1541415.jpg

いつか、ペシャンコのお魚さんが出てきたらウレシ〜です…。

オマケ…。コレって何かの生痕化石でしょか〜(+∀+;)?
7.5cm
e0290546_156889.jpg

[PR]
by motoronron | 2013-07-20 15:13 | 石狩 | Comments(24)
Commented by はにわ at 2013-07-20 17:01 x
暑いなか日に照らせれ石をガツガツやられましたか
地層中のスナモグリさんは見たことがないのですがやっぱ保存状態はよくないようですね
丸いのは前のは青いですが今度のは黄色いです。拡大するとよく似てますね。拡大画像すごい、どうやってるんですか?
最後のウンコ状のものは植物系のように見えますが生痕っぽいですか
Commented by motoronron at 2013-07-20 17:11
はにわさん、どーもでーす(+∀+)ヒンベエデース!!!
さすがに午後の日差しは厳しかったでーす。 ワタクシめも地層からの生スナモグリは初めてなのですが、モサモサですぐに壊れてしまいます。あらかじめ接着剤を持参しなければです。それでも厳しいかも...。 拡大画像は普通の顕微鏡の接眼部分にコンパクトデジカメをグニッとあてて撮影してます〜。 うんちちゃんは...ワタクシも植物かと思ったのですが、なんだか繊維っぽい感じがはっきりしないのですよね〜(+∀+;)。もっとよく観察してみます〜。
Commented by アルビアン at 2013-07-20 18:29 x
こんばんは~いや~素晴らしい標本ですね!私は、興味ありありです。幌内でスナモグリの生ツメを採集しましたが、同じく、グズグスでした、確かに、ノジュール化したり生であったり、白亜紀にもありますが、不思議ですよね♪生でも二枚貝辺りは、シッカリしてますし~さて、鱗さんですが、成長の様子、年輪みたいなのは、有りますよね、横に線が並んだり、放射したりですが、見た感じは、やはり、鱗ですね、凄く鮮明に拡大されNiceですし、地圧等により、圧縮されてますが、保存は良いですね~凄い!!Nice発見スナモグリの巣穴の感じがしました~(^.^)
Commented by motoronron at 2013-07-20 18:41
アルビアンさん、お〜ちかれたまーーー(+∀+)!!!
幌内系で生スナモグリンを見たですか〜!! コレからはワタクシもよくチェックします〜。 これまで採取したウロコは放射状で分かり易かったのですが、今回はそれを確認できていません。現地では、目立つシワが「ナニコレー(+∀+)??」という感じでしたが、拡大してみて条線があるので、ウロコ...ではないか...。と思ったのです。 壊れてしまい、写真の掲載が出来ませんでしたが。ダイスキノ川のウロコの様に端の方がヒラヒラしたものもありました。 ラストのアヤシい化石、スナモグリの巣穴という事もかんがえられますか〜(+∀+)!!! そうだとしたら、カナテコウレシ〜です〜。
Commented by アルビアン at 2013-07-20 18:49 x
こんばんは~私は、画像の化石標本は、全て鱗化石で良いと思います。滝川の知り合いが、近い地域で採集した、魚類、確かスズキかな~そのfishの鱗に近いと思いました~、スナモグリの巣穴だったら、中にスナモグリがいたりして♪なんか、ワクワクしますね!!
Commented by motoronron at 2013-07-20 18:55
アルビアンさん、つづきましてはどーもでーす(+∀+)!!
鈴木さん系のウロコですか〜。どっか近くのスーパーで鈴木さん売ってないかしらん(+∀+;)? 生痕化石、なんとなくもっちりとした感じを保っていますが、やはり圧で潰れて厚みがなくなっているのです〜(涙)。
Commented by kitanohotaruya at 2013-07-20 19:06
おこんばんにわ~♪

こ、これは!
その昔、「ニシン族」が陸上生活していた頃の「鰊御殿」の痕跡!

更に、最後のお写真は
40年ほど前に、突如としてTV業界から姿を消した「ガマ親分」そのものでしょう!

あ・・・ふざけ過ぎました<m(__)m>
Commented by ZX9-R at 2013-07-20 20:48 x
なるほど~、謎化石は魚の鱗でしたか。もとろんさんの予想も的確ですが、みなさんの知識も素晴らしいですね。私なんか、1枚目の写真はカニの腹のパーツ(ふんどし?)かと思っちゃいました。生痕化石も凄いですね。私はコプライト(うんこ化石)かと思いましたよ~。
Commented by jurijuri555 at 2013-07-20 21:07
えー、アノ泥岩をカンカンしたですかー!!
さすが探究心旺盛ですなー。
私は目にもとめなかったですー。
横壁とかはジロジロ見たりしましたが・・・。
ウロコやウンコが出るですか。(笑)
Commented by motoronron at 2013-07-20 21:18
きこりんさん、どもばんは〜(+∀+)!!!
ニシン族(笑)!!め〜っさツボにはいりました〜(+∀+;)。
ガマ親分って...おはようこどもショーですか(笑)? ガマと言えば、カエル。カエルと言えば、美味しい、美味しいと言えば、ヤーミー...ヤーミーと言えば....あぁ...カエルなのにかえってこれなそうです。 どこかで、カエルの化石もゲッチョしてみたいものですね(+∀+)。
Commented by motoronron at 2013-07-20 21:26
ZX9-Rさん、どっもでーんばーんはーー(+∀+)!!
ウロコだそーですー。ベテランの方がズババン!!と教えて下さったり、示唆して下さるので、ワタクシはドードーとテキトーな事が書けます〜(笑)。 コプライト...と書くとカッチョコイイですが、うんち化石だと、大分印象違いますよね〜(+∀+;)。。。トイレット博士〜!!鑑定お願いします!!んくくくくっ!!!七年殺し!!!
Commented by motoronron at 2013-07-20 21:29
じゅりあさん、こばんんは〜(+∀+)!!
はい〜。と゜こでも、化石の痕跡があれば、コンコンコンコンコンコしますよ〜。ワタクシは、基本的に「何か」を探しているのではなく、漠然と化石を探しています〜(+∀+;)。もちろん、アンモ様は最強の化石のひとつではありますが、他の化石もおんなじくらい愛でています〜。次回、安瀬に行ったら、コンコンしてみて下さい。何か謎化石が出てくるかもですよ〜。
Commented at 2013-07-20 23:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 化石大臣 at 2013-07-21 00:38 x
私も薄片は鱗に見えました。
新生代の物も白亜紀の物も、どちらも細部まで綺麗に保存されていますね。
もしまるまる形が残った魚が出れば、アメリカのグリーンリバーの物のようにきれいに保存されているかも知れませんね!
Commented by tomio at 2013-07-21 10:03 x
1枚目はニシン科のものですがあとはわかりません.
ニシンは日本各地の中新世の泥岩からは少なからず産出します.長野県では大量に産出すると聞いたことがあります.二枚目も鱗だと思いますがよくわかりませんでした.
Commented by もとろん at 2013-07-21 12:25 x
化石大臣閣下卿公殿先生関取様、いらはりくりまりましまして光栄の至りなカンジでどもです〜(+∀+)!! やっぱ、ウロコ系ですよね〜。こうして、顕微鏡で見てみると、本当に細部までしっかり保存されていて驚きます。 静かに堆積した様にも見えるので、まるっと「お魚!!」な感じで出たら感動ですが...やはり、難しいのでしょうね...。
Commented by もとろん at 2013-07-21 12:31 x
tomioさん、いらっさーい(+∀+)!!!
ふぉおおおっ!!!新たな情報が!!! ニシン系でしたか!! (きこりんさん...ってば...(+∀+;)。。。) 二枚目のも同様の模様があり同じものと思うのですが、ポロポロと剥離してしまったり、逆側につれていかれたりで、なかなかピシッとした感じのが出ないのです(涙)。 今、ニシン系のウロコ化石見てみました〜。お〜...(+∀+;)似てる〜!!  本当に貴重な情報をおありがとうございます〜(涙)!!
Commented by kitanohotaruya at 2013-07-21 17:14
むふふ (-。-)y-゜゜゜

その昔、ニシン族は、ゲップをしながら二足歩行していたのです。
そこから「日進月歩(ニシンゲップ)」という言葉が生まれたのでしたw
Commented by motoronron at 2013-07-21 17:22
きこりんさん....どっもでーす(+∀+)。。。ニシン系ピンポーン系ですよ〜!ニシンだけど、おめでタイですね〜。
ふぉ〜っ!!!「日進月歩」って、そんな由来だったのですか〜!! めっさ、いにしえ系の言葉だったのですね。
「日進月賦」かと思いました〜。 ...なんだかお話、広がってきましたね...(+∀+;)。一本書けそうな気がしてきました。
Commented by fossil1129 at 2013-07-21 21:35
私がわかるのは
5枚目がお魚の鱗だと言うことぐらいです。
生痕というよりナマズかなんかの体化石に見えてしまいます。
Commented by motoronron at 2013-07-21 21:46
fossil1129さん、どもばんはーーー(+∀+)!!! 京都は楽しかったですか〜?? ワタクシ「殆ど知らない」ということもありますが...歩いた感じでは、京都よりも奈良の方がピンと来ました。田舎にボコ゜ーンとふる〜いふる〜い遺跡があるのがイイです。あと〜、なんとなく人が、のびーとしている気がするです(笑)。 ナマズ化石...だったら、めっさウレシ〜(+∀+)!!!ナマズ好き〜!!
Commented by Macrowavecat at 2013-07-22 22:02 x
最後の写真、何となく甲殻っぽく見えるんですが、気のせいですかね。

Commented by motoronron at 2013-07-23 11:05
Macrowavecatさん、ともようこさいますぅ〜(+∀+)!!
あ、やっぱし、甲殻類っぽくみえはりますか? じつは三笠博物館のK大先生様からも、同じ事を言われました〜。でも、これ、実際に見ると、モサモサしていて、泥っぽいです〜。ツブツブしているのは、結晶化した何かです〜。 これにスナモグリンのパーツがちょっとでも見えていたら激ウレシイ化石なのですが...。まー、これからも、一生懸命露頭をホジホジします〜(+∀+;)。
Commented by ナイキシューズ at 2013-09-17 20:17 x
Hey I am so happy I found your blog page, I really found you by accident, while I was browsing on Yahoo for something else, Anyways I am here now and would just like to say many thanks for a marvelous post and a all round enjoyable blog (I also love the theme/design), I don抰 have time to read it all at the minute but I have book-marked it and also included your RSS feeds, so when I have time I will be back to read much more, Please do keep up the excellent work.