ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

最近系のワタクシたち...(+∀+)。

どもどえす(+∀+;)。。。
この1ヶ月、Ryoさんの長休に加え、イモートさんがチビっ子を連れて帰省したり、
ナンダ〜神田〜内回りだったら次は〜秋葉原〜..と、ドタバタしまくり。
皆様のブログへコメントもせず、誠に失礼つかまつりマンボでございました〜。

さてさて...ワタクシたちが何をしていたのかを御報告〜。

Ryoさん九州から到着。その足でアルビアンさん宅での焼肉パーチーに参加。
化石大臣さんがゲッチョしたゴイス過ぎる化石の数々を拝見(+∀+;)...アリエナイ-!!!

翌日、ダイスキノ川に行くも、激・雑炊炊き出し中、
当然、採取物少なめ、Ryoさん御機嫌悪々(+∀+;)...。
横沢ではハウエリさんとインターさんの破片が出ました。
e0290546_12231534.jpg


アルビアンさん、アンキロさん、apogon2さん、化石大臣閣下様さんと夕張。
高い崖にへばり付いて採取するアンキロさんと化石大臣さんの
イケイケ過ぎる採取を下から眺めました〜(+∀+;)...。
e0290546_12245239.jpg


Ryoさんが「今日は…ウニが見たいな~…」と言っているところに、エスチングのトンカチ到着。
「すぐ使う!!」との事で、午後からふくどぅ上へ。ちょっぴりウニは出ましたが、
あまり良いものはゲッチョ出来ませんでした〜(+∀+;)...。
e0290546_1225377.jpg
真下の幾春別川に移動。ダムの水を落としたので、水量激少なめ。
「もーりんさんのハケ」発見!! 古い缶々多め。


1年ぶりの「追いかけてクマーーッ!!!の沢」絶賛渇水中も先人の足跡多め、
化石超少なめ~(+∀+;)。あきらめて隣の「アッチャッチーの沢」に行くも
やっぱし少なめ…。ココで成果を上げるアンキロさんとMさんのゴイスさに感動…。
e0290546_1227782.jpg


芦別「そう!カオスな地図の川」に行くも、激・雑炊炊き出し中、河原が殆どナッシング。
当然、採取物少なめ、Ryoさんカナテコ御機嫌悪(+∀+;)...。
「今日は下見ですからね〜…ねっ?」
e0290546_12283297.jpg
入渓して、すぐに現れた砂防を越えるのがハードすぎて、ワタクシ足つりまくり〜(+∀+;)...。
「マツケンの沢」「クエスチョンの沢」の林道状況のチェック&チョビ採取。


夕張「ナナシノ川」これまでは林道の状況がカナテコ悪く、
山越え出来ず、見る事が出来なかった謎川。
e0290546_12301049.jpg

3時間程の採取で思ったより採れましたたた〜(+∀+;)。。。
e0290546_123021100.jpg


再び、夕張、ダイスキノ川へ。前回よりは水は少なめ…ですが濁りまくり。川霧モ〜モ〜。
それでなくても今年のダイスキノ川は化石が少ないのに…(+∀+;)。。。
e0290546_12305633.jpg


夕張「水没決定の沢」名古屋のスーパーモグリさんのガイドで、アンキロさんと土砂降りの中の採取。ワタクシたち史上、最も激しい土砂降り巡検。お水ドバドバ。
e0290546_12325964.jpg
シャワーを浴びながら歩いているカンジ〜。そんな中、ハイパーモグリさんは涼しいお顔で歩まれ、
アンキロさんは、やっぱし崖を登るのでした〜…(+∀+;)ベテラン様コワ〜。。。


またまた土砂降りの中、apogon2さん、スペシャルモグリさん、アンキロさんと芦別の林道脇露頭、
夕張「水没系の川」にて採取。ワタクシたちがヒーハー言いながら探しているというのに、
apogon2さんは「拾った〜(^ ^)」と笑顔で立派なアンモをゲッチョ(涙)。
アンキロさんは崖にて大物発見(+∀+;)!! なんか皆様ゴイスすぎ〜。
e0290546_12334828.jpg


決死の早起きをして、帰省中のイモートさんを連れ、
アルビアンさんに教えて頂いた、遠別、中川の産地へ。
遠別では、ツルハシフリフリ人がワタクシしかいないので、
カナテコヒーハー(+∀+;)。熊タンの足跡ありありだし〜。
e0290546_12342660.jpg
中川はタッチの差で先に入られてしまいました〜(涙)それでも、どーにかアンモをゲッチョ。
倒木地獄でイモートさん完全グロッキー。


福岡の山ちゃんさんを迎え、アンキロさんのガイドで「油揚げの沢」「タロイモの沢」
ベテラン様に案内して頂くと、こうまで違うか…(+∀+;)というくらい採れました〜。
山ちゃんさんはアンキロさんから頂いたデカデカアンモを背負って幸せのフラフラ地獄(笑)。
おまけに、大きめのオウムガイまでゲッチョされ、ワタクシ真っ青〜(+∀+;)。。。
e0290546_12372336.jpg


再び、夕張「ナナシノ川」へ。前回、歩けなかった横沢、上流部をチェック。
林道は崩壊がはじまり、これは、またアクセス出来なくなるかも〜(+∀+;)。
e0290546_123738100.jpg


羽幌「三毛猫系の川というかダムというか川」へ、アンキロさんとMさんと。
本当は、この産地にめちゃ詳しいアルビアンさんがガイドして下さる予定だったのですが…。
衝撃の「お仕事で参加出来まて〜ん」(+∀+;)ガッ!!!
雨の直後で水量やや多め&ちょっぴし濁り。それでもベテラン様はチョイチョイ採るのですよ〜。。。
e0290546_12393833.jpg
お二人からは、毎度の事ながら沢山のお土産を頂戴してしまいました〜(+∀+;)。
あ、でも、Ryoさんが一番最初に拾ったノジュール。帰って見たらテキサさんでした〜!!
帰り道、夕方の海岸でガラス玉ゲッチョ!!
羽幌の近くに行ったら、Pさんのトコにお邪魔しようと思うのですが、
いつも、ビミョ〜な時間でまたまたお会いする事叶わず〜。
これは、完全にお泊り計画で行くしかないですね〜(+∀+)。


再び、夕張「水没決定の沢」へ、apogon2さん、ZX9-Rさんと。
本当は…アンキロさんのガイドのハズだったのですが…。
まさかの「お仕事で参加出来まて~ん」(+∀+;)ガビーン!!!
しかも、それをZX9-Rさからのメールで知るという…。慌ててアンキロさんにメールすると
「あの沢は、もとろんさんしか知らないのですが、まだ記憶が新しいので大丈夫ですね(*≧∀≦*)」
とのこと。全然ダイジョーブじゃないですっ(+∀+;)!!!
なんですか!!その顔文字は〜!!?? うっぎゃ〜っ!!!!!
沢への道は途中から薮漕ぎをしなければならないのです。
ブリリアントモグリさんに連れて行って頂いた時ですら、ちょっぴし迷ったくらいなのです。
方向オンチのワタクシにとって、あまりにハードルが高杉晋作。
前夜、地図とコンパス片手に泣きながらチェック×2(涙)。
当日、ZX9-Rさんはオホーツクから早朝ドライブでやってきました〜。
さわやかに「おはようございまーす(^ ^)!!」って…ワタクシには絶対にマネできまてん(+∀+;)。
成果はイマイチでしたが、幻になる産地、そしてワタクシの生まれ故郷…と思うと、
やっぱし来て良かったです〜。そして、翌日、Ryoさんは九州へと飛んで行きました〜。
e0290546_1245530.jpg

こーんなカンジで、怒濤の日々でした〜。もうこんな事は無いかもですね〜(+∀+)。
[PR]
by motoronron | 2013-10-01 13:08 | もろもろ産地 | Comments(22)
Commented by fossil1129 at 2013-10-01 20:38
おかえりなさぁ~い。
長編記事、ここまで一気に読んで、
ものすごいパワーで巡検されたんだと感心いたしました。
私なんぞは、及びもつきません。

私にとって、この夏のテーマだったテキサをryoさんがげっちょされたということで
どんな標本になるんだろうと(((o(^。^")o)))ワクワクしています。

取り急ぎのコメントですが、繰り返し拝読し、motoronさんとryoさんとイモートさんの
足跡を頭の中でたどってみます。
Commented by ZX9-R at 2013-10-01 20:59 x
いや~~!!! 何か月分のネタをたった一日で詰め込むなんて、何処かの社長さんが街で札束をバラ撒いたような感じです(?) しかし凄い巡検の日々でしたね。私の一シーズン分の巡検をこなされたのではありませんか? あのやさしい雰囲気のRyoさんが、やっぱり台所でノジュールを洗っちゃうんですね(笑) 我が家でやったら破門されます。
水没の沢の水量が大目の時の写真は凄いですね。お話を聞いて想像はしていましたが、まさかここまでとは・・・。それでも入ってしまうみなさんの戦闘力が凄まじいですね。
最後のノスタルジックな写真は良いですね。何処でも絵になりそうな産地でした。アンキロさんが参戦出来ないときは焦りましたが、もとろんさんのご案内で大成功でした。ありがとうございます。
コウモリは笑えましたね!
Commented by vicky at 2013-10-01 21:26 x
 ずいぶん更新されてないけど、きっとryoさんといっぱい廻っているんだろうなとは思っていました。予想以上の濃厚な1か月でしたね。おつかれさまでした。
 水没決定の所など、今年は今年しか行けない所がたくさんあったと思います。初秋の巡検、思い出深いものになりましたね。
ご無事で何よりです。
Commented by トシプ at 2013-10-01 21:54 x
もとろんさん強行スケジュールお疲れ様でした。
N川にもイモートさんとRyoさんと来られてたんですね!
虹色アンモの沢は人気の沢ですからノジュールを見つけるのも一苦労です。
かえってNTBはどこの沢も先行者の気配無しで、ゆっくり巡検出来ますよ!
ノジュール沢山採取したのでクリーニング大変だと思いますが面白い物出て来ましたらUPお願いします。
Commented by P at 2013-10-01 21:55 x
随分といろんなところへ行きましたね。どっぷり、はまってる感じですばらしいです。羽幌にも来たんですね。今度、寄ってください。
Commented by apogon2 at 2013-10-01 22:51 x
夏の巡検ダイジェスト版、読みごたえ有りました~^^。
読んでみると・・私も結構参加しているのですね(笑)。
今年はアルビアンさん、アンキロさんには大変お世話になりました。そしてもとろんさんを始めRyoさん、ZXさん、本州からいらした化石大臣閣下さんやスーパーモグリさんそしてfossil1129さん達と楽しい巡検が出来てとても楽しかったです。
土砂降りの崖、迷子になりそうになった藪こぎ、良い思い出です^^。
そしてZXさんのリュックにくっつき虫かと思いきやまさかのコウモリ、笑いました(^_^;)。
最後のお写真、セピアカラーの中に色々な思い出がいっぱい詰まったような・・とても良い写真だと思います(*^_^*)。
Commented by きこりん@北のほたるや at 2013-10-01 23:22 x
おこんばんわー^^/

あまりの怒涛ぶりに読んでいて目まいがしてきまつ(@_@;)

美瑛まで何度か撮影行していたので
その度に、もとろんさんがどこかで引っかかっていないか探してましたw

キラキラあんもさん、いいでちゅねっ♪

シンクの上の石といい、採取風景といい
あまりにも想像を超越しており
驚愕の連続でおますw

お疲れサマンサー^^
Commented by jurijuri555 at 2013-10-02 01:18
すごいですねー。採集行きまくりですね。(^_^;)
でも、一度もお会いしませんでしたね。
Yバリ下流域は終わってしまいましたが、シーズン残りもあと1ヶ月半。
お互い気を付けて楽しみましょう~♪
Commented by もとろん at 2013-10-02 10:12 x
fossil1129さん、どもようございます〜(+∀+)!!
スバッ!とおコメントさんくすすぐそこにな〜い!!ワタクシの街は〜!!!です〜。
Ryoさんのお休みは不定期ですし、行ける時は限られているので、つい詰め×2になってしまうのです(+∀+;)。でも…ワタクシたちは必ず自宅に戻っていますから、fossil1129さんの北海道巡検の方がはるかにハードだと思うですよ。 テキサさんがテーマだったのですね。たぶんワタクシたちは初採取(割ってないノジュールが多いので定かではありまてんが…)アンキロさんには「レアではない」と言われちゃったですが、ワタクシたちの行くサントニではあんまし見ないです(涙)。
Commented by もとろん at 2013-10-02 10:14 x
ZX9-Rさん、どもどものどもーーーーっ(+∀+)!!!
先日はめっさお世話になりました。まさかのZX9-Rさん御参加で楽しい×2巡検になりましたよ〜。お車大変でしたね〜。またワタクシめが熊タンを呼び寄せ、ズガンと御対面したり、リアル鬼ごっこしてしまう凶兆なのかと思ったですよ〜(+∀+;)。。。 今回の記事は3週間のダイジェストでしたが、つめつめ過ぎて、どれも随分前の記憶に感じるです。ぶら下げたままだったら、きっと福を呼んだコウモリさん…。いつか詳細篇で書きますね〜。 ダイドコ洗浄はやっぱしダメですか…。立って作業出来るので一番楽なのですが…。キッチンはワタクシの管轄なので衛生面さえクリアしていれば好きに使ってイイのです〜。
Commented by もとろん at 2013-10-02 10:15 x
vickyさん、どもはろにぃつぁおでござます〜(+∀+)!!!
いろいろ行ってきましたよ〜。未知の産地に行きたいワタクシ、何でもいいから沢山採りたいRyoさん、このへんのバランスをとるのが難しいのです〜(笑)。 夕張・鹿島地区、閉鎖される直前に行って参りました。複雑な思いがもわ〜んとありますが…。行けて良かったです。湛水した状態を想像出来ず、どこがどーなるのか…わかりません。 ダムを作る事で川の本来持っている美しい景観を保つ〜、とか、どこの工事説明にもよく書いてあるのですが、どの理由もキベンくさく、腑に落ちないものばかりです。
Commented by もとろん at 2013-10-02 10:15 x
トシプさん、おはにょろございまする〜(+∀+)!!
いつも詰め込み気味のワタクシたちですが、今回はさらにギュウギュウでした〜(汗)。皆様のお誘いとサポートとRyoさんのタフさでどうにか乗り切りました〜。29日の夕張を終えた時は「ふぁ…無事任務完了…(+∀+;)。。。」と力が抜ける様でした〜。 不思議なもので、家に帰ってくると体はガギゴギ疲労を感じるですが、川を歩き始めると元気になるのですよね。やはり「アドデダリン(Ryoさん風)」が出るのでしょか〜??
Commented by もとろん at 2013-10-02 10:16 x
Pさん、どっもーようございますのです〜(+∀+)!!!
そうなのです〜、羽幌にいたのですよワタクシたち。いつも、あの看板を見るのですが、通り過ぎざるをえまてん(涙)。そういえば、もーりんさんオススメの海鮮丼屋さんは行きも帰りも閉まってます(涙)。ドライブや観光趣味の無いワタクシたち、どうしても時間いっぱい採取してしまうです。道北へは移動時間がめっさかかるので、来年はPさんトコにまるっとお邪魔させて頂きたく思っておりますです、よろしくです〜(+∀+)。
Commented by もとろん at 2013-10-02 10:49 x
apogon2さん、全国的にアサ〜(+∀+)です〜!!!
先日も、めっためたお世話になりました〜。藪漕ぎは疲れますし、あまり長いと不安になるのでイヤンですよね〜。沈み行く産地…御一緒できて良かったです〜。 5月からのたった数ヶ月なのに、apogon2さんとは、かなりの回数御一緒してますよね〜。その度に化石を下さり、おありがとうございますなのです〜(涙)。今後ともよろぴこお願い申し上げますです〜。幸せのコウモリさんはapogon2さんが捕まえられたので、きっと近々良い事あるですよ〜(+∀+)!!
Commented by もとろん at 2013-10-02 10:58 x
きこりんさん、おはよろございよろ〜(+∀+)!!!
きこりんさんも、相変わらず精力的に御活躍だったようで〜(+∀+;)! きこりんさんの、守備範囲の広さと深さには怖くなるですよ〜。 今回は沢山採取に行ってきました〜。写真を見ながらでないと思い出せない程です。こうして、あげてみると我ながら「行ってきましたね〜(+∀+)...。」と言うカンジです。行った先でする事は同じですし、同じ時代ならば同じ化石が出るのですが、どの川もどの化石もそれぞれ表情が違うのですよね…。ベテラン様もそれが魅力なんだ、と仰っていました〜。 まだまだ初心者のワタクシたちですが、体験する事で少しずつステップアップ出来たらと思っております〜。
Commented by もとろん at 2013-10-02 10:59 x
ぢゅりあさん、おっはーでどっもーでーす(+∀+)!!
はい〜、行きまくりました〜。記憶が薄れる程に〜(笑)。白金系ではじゅりあさんにお会い出来ると思っていたですが、びみょ〜にタイミングがズレていたみたいですね…。まだまだ機会はありますので、御一緒出来るのを楽しみにしていますよ〜。 白亜紀にこだわらず、モーライという強い味方のいるワタクシたちに「シーズン」はないのです〜。365日、いつでも採取に行くですよ(+∀+)!!吹雪の海岸で石割りしましょ〜。
Commented by 山ちゃん at 2013-10-02 12:29 x
ドモー、ジャッキーデ―――――ス!!(嘘)
モトロンサン、カナテコゲンキゲンキデスカ?
ゴブサタダカラ、タイピーエンノタベスギデオナカコワシタカ?トオモッテ、サモハンとイッショニシンパイシタヨ~
アト、ヤマチャンガオセワニナッタミタイアルネ。トッテモ謝謝シテタヨ。Ryoサントアンキロシショウニモアタマアガラナイ、イッテタヨ!
アッ、チョットマッテ、、ヤマチャントデンワツナガッタヨ!
山ちゃん
「ど~も!先日から勉強になりました~!
 Mさんの羽幌の本の最後にアンモナイトを通して豊かな生活を 
 続けられて・・・というくだりがありましたが、そちらでの経験はま さにそういうものでした。アンモナイトは趣味ではなくて、生き方なんだというのがぴったり実感できた巡検でした。そういう、生き方をされているモトロンさんやRyoさん、アンキロ師匠とご一緒できてハッピーでした~またよろしくお願いいたします~」

ヤマチャンニシテハヒサシブリニ、マトモナコトイッテタカ?
デモ、ワカラナイヨ、モトロンサン、コメントカキナガラ、ヤマチャンハナホジッテルカモシレナイカラネ!!!ユダンナラナイヨ、キヲツケテネ!ナニハトモアレ謝謝、謝謝!!

Commented by もとろん at 2013-10-02 16:56 x
ジャッキー・シュウさん、ワンシャンハオ〜(+∀+)!!
毎度どもどもです〜。カナテコ元気ですよ〜!! スケジュールを無事こなし、Ryoさんが出発した途端、風邪をひきそうになりましたが...どうにか立ち直りました〜。あの日は、アンキロさんのガイドがあって本当に良かったですね〜(+∀+;)。素晴らしい成果の数々は経済学で言うところの「アンキロ効果」ですよ〜。 もーりんさんの御著書のあとがきの言葉...ステキですよね。長い間、真摯な姿勢でアンモナイトに向き合ってきた方ならではの言葉と思いました〜。めっさ愛情を感じますよね〜。 ワタクシたちは...正直、自分が何を求めているのかもハッキリ分からないのです。「タノシーから〜(+∀+)♪」が一番近いのかもしれません。全ての点においてレベルの低いワタクシたちですが、この先も自分たちの気持ちに素直でいたいと思います〜。
Commented by 化石大臣 at 2013-10-02 23:29 x
ちょうど、もとろんさんから頂いた写真を見返していたところでした!
あの楽しい日々の思い出が鮮明に思い出されます。
それにしてもいろいろな産地に精力的に出かけられているのですね。
しかも成果もたくさんあったようで…(^^)
この次のクリーニング編も拝見しましたが、すごく丁寧なクリーニングですね。また次回のご報告も楽しみにしております!
Commented by もとろん at 2013-10-04 15:17 x
化石大臣閣下様殿さん、どっもてーす(+∀+)!!
北での化石採取、エキサイティングな3週間だったと思います〜。精力的というならば化石大臣さんこそですよ....(+∀+;)。「若い」というだけでなく、めっさ意気込みが違う〜と思ったです。その結果の素晴らしい成果の数々ですもの。 今回のクリーニング、皆様「何故、こんなハンパなものを??」と思われてるでしょね(笑)とRyoさんと笑っていました。 化石大臣さんは、モノ、状態、美クリーニングと三拍子揃った標本を見せて下さいませ〜。
Commented by もーりん at 2013-10-08 06:30 x
おはようございます。ドトウの巡検おつかれさまでした。また
たくさんの美しい写真の数々、たっぷり楽しませていただきました。ありがとうございます。
メタプラの色彩たまりません。放水後のダムの写真もなつかしく、ズボズボ埋まって、長靴が脱げて慌てた当時のことを思い出しました。
今シーズンも、たくさんの思い出ができました。ありがとうございます。(^_^)
Commented by ともろとんとんも at 2013-10-09 10:56 x
もーりんさん、どもはようございます〜(+∀+)!!
今回は、これまで以上にカナテコハードでした〜。ホントはもーりんさんとヘソマニアンさんの道北にも御一緒したかったのですが...如何せん、翌日早朝、福岡山ちゃんさんとの巡検でしたから、さすがに体力的に無理と...あきらめました〜(涙)。 三毛猫ダム、もーりんさんも久しく行ってないですか〜。放水を待っている方が多いらしく、割跡、足跡、イッパイでした。ワタクシたちも朝からのスタートでしたが、上流から帰ってくる人たちに会ってしまいました〜(+∀+;)。何時から入ってるの〜??? 「来年こそ羽幌マスターのもーりんさんと歩いてみたいね〜」とRyoさんと話しておりました〜。よろぴこお願い申し上げます〜(+∀+)。