ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

黒松内化石・標本箱完成

昨日、製作した、黒松内・添別川の化石のミニ標本箱の塗装が完了しました(+∀+)。

サイズ 13.5cm X 10cm
e0290546_2381146.jpg
e0290546_2345935.jpg

枠の木材は100均の工作用木材。 ニスはマホガニー色を使ってみました。
こうして並べてみると、微小化石もそれなりに良く見えるものです。

木が余ったので、今度は望来の浜で採取した腕足類の標本箱を作っています。
e0290546_235540.jpg
e0290546_235893.jpg

[PR]
by motoronron | 2013-10-31 23:09 | その他 | Comments(26)
Commented by ロッキー、もとい、山ちゃん at 2013-10-31 23:52 x
ハーイ~!!ハゥ、アー、U、ミスター、モトロン?
アイム、ロッキー!!!(嘘)
ピサシブリネ?ゲンキシテタ?オーケー?オーケ~!!グー!!ジャッキーカラ、テレフォン、ショッキング、アッタカラ、ツギハ、モトロンサン二、マヨワズ、ショッキングヨ~!!ヤマチャンハ、キョウ、ムネアゲアッタッテヨ。オット、オッ○イウエニアゲルコトデハナイミタイヨ、ネンノタメニ!
ビューティーフーナタナニ、スゥィートナボックス!!・・バット・・ノー、ヤマ、ナ、モトロンサンヲミルト、ウィンターガキタノヲ、カンジルネ。
チョット、サミシイネッタイギョ、ネ!!ヤマ、イキタイネ!
Commented by もとろん at 2013-11-01 01:03 x
成龍山先生,晚上好。身體好嗎(+∀+)!?
森田一義的電視節目「可以笑!!」明年結束。知道嗎?
...まーそーゆーことでー(+∀+)。。。早めに呼んで下さいませ〜。イイトモ〜!! 御新居もうそこまで作業が進んでいたのですね〜(汗)。山ちゃんさんのスバラシーお家にスバラシー化石が並んでいるのを勝手に想像してうっとり〜です〜(+∀+)。あ、どんな小さい化石でも床に落とさぬよう御注意くらはいませ〜。奥様に首しめられます〜!!
Commented by じゅりあ at 2013-11-01 08:55 x
え、これって腕足なの?
この間、ゼニィ浜で拾ったよ。笑
ちっせー貝・・・と思ってました。
でも、片側だけねー。
やっぱクラッシュ死骸かー。
コロンとセットじゃなくちゃね~・・・。
もちろん中身付き。
んで、なんて名前ですか?
「浜で拾える貝」には載っていませんでした。笑
Commented by はにわ at 2013-11-01 11:37 x
やばい、かっこいいですね
黒い下地で化石が映えて素晴らしい(;´Д`)
さすがです
Commented by もとろん at 2013-11-01 12:08 x
ぢゅりあさん、どもにちは〜(+∀+)!!
このコたちは腕足類の「タテスジホウズキガイ」だと思うがですよ。合弁では見た事ないです。目立つ色ですが、モーライでは殆ど拾えまてん。海が荒れた後だと少し増えるかもですが…あんましいません。腕足さんはカワイイですね(+∀+)。大好きです〜。
Commented by もとろん at 2013-11-01 12:11 x
はにわさん、どっもで〜す(+∀+)!!!
細かく切り刻まれたお体は再生しましたでしょか〜??
標本箱の黒いフェルトはカッチョコイイのですが...小さなホコリや砂粒も映えちゃうのでドキドキです〜(+∀+;)。特に今回の様な完全封入ですとなおさらです。用心のため巻貝の穴の中に瞬間接着剤を入れてます。
Commented by アルビアン at 2013-11-01 13:41 x
こんにちは~、素晴らしい標本では有りませんか!!センスが良いですね~雑な私は、こうした事が本来やりたいです。現生の腕足、良いですね~私も勿論、拾います。綺麗な色が好きです。タテスジチョウチンは日本海側で拾えますから、好き、同じく、カメホウズキチョウチンも拾いたいですが~タテスジチョウチンは、案外、深く無い水深にもいる様ですよ~20メートル前後でも、見たいですね~肉茎でしっかり固着している姿(^.^)
Commented by もとろん at 2013-11-01 19:00 x
アルビアンさん、おんこんばんちはんです〜(+∀+)!!
小さい標本箱なので凝縮感があります〜。ホントはラベルも極小で作る予定でしたが、今回は数が多いのでやめました。 黒松内系の化石、ワタクシが持っていないのがどれほどあるのか、まだチェックしていません〜。いずれ写真付きでリストアップしてみたいです。 その際には、アルビアンさんのコレクションのお写真もお借り出来れば幸い系です〜(+∀+)!! やっぱり、アルビアンさんも腕足さんを拾ってますか〜。二枚貝に比べると数が少ないですよね。いろんな腕足さんを見てみたいです。
Commented by もーりん at 2013-11-01 20:10 x
手作りの標本箱、味わい深い出来です。
不精な私は仕切りの入ったプラスチック製の小物入れです。
味気ないです。(^_^;)
アオイガイとワンソク、拾いにいかねば。
Commented by fossil1129 at 2013-11-01 20:22
このサイズで、どうやってほぞをほられたのか
すごく気になります。
黒いフェルトの上の貝類、椀足類が映えます。

縮小コピーで、極小ラベルもできそうですね。

もとろんさんの職人技が光ります。
Commented by ZX9-R at 2013-11-01 21:32 x
素晴らしいですね。バランスも色合いも配列も全て素晴らしいです。セット物で販売できそうですよ。ぜひアンモでも製作してください。私は虫屋なので、やっぱりこんな展示の仕方に憧れますね。
素晴らしいアンモが採れたら、もとろんさんに台や箱の製作を依頼したいです。
Commented by vicky at 2013-11-01 22:27 x
うづぐしい!
黒いフェルトに木箱ですね。早速まねしてみます。
割れてるうちのダイシャカニシキ君も、飾れば光るかも。
Commented by P at 2013-11-01 22:44 x
いい感じに仕上げましたね。さすがです。
クリーニングをしていると小さいアンモが出て来ます。それを取っといて、アンモに興味を持ってくれたお客さんにあげてます。特に子供がすごく喜んでくれて嬉しいです。
Commented by apogon2 at 2013-11-02 00:06 x
本当に素晴らしい出来ですね。既製品みたいです。化石込みで結構なお値段で売れそうですね^^。ワタクシはこういうセンスが無いので作れる方は尊敬しますです。
望来の腕足も綺麗ですね~。これには種名ラベルを入れるスペースがありそうですね。標本もラベルが入るとにわかに学術的に見えてくるので是非そうしては如何でしょうか(*^_^*)。
Commented by トシプ at 2013-11-02 11:04 x
もとろんさんこんにちは!
腕足興味アリンコです!
時代は現世ですか?
このタイプは蝶番の部分に肉茎か出る空間があるのでしょうか?白亜紀の穴が空いてるタイプと違いますよね!
海外の腕足類も見てみたいです。
Commented by もとろん at 2013-11-02 14:40 x
もーりんさん、どもにちわんわん(+∀+)!!
ワタクシめも殆どプラ箱に入っています。今回、この標本箱に入れる事で、ひとつひとつの化石をよりよく観察する様になりました。白っぽいプラ箱が背景だとメガネポンチのワタクシ….細かいところが見えないのです〜(+∀+;)。。。どんな貝も化石も好きですが...腕足さんは特別な感じがしてしまいます〜。冬はビーチコで是非げっちょなさってくらはい。
Commented by もとろん at 2013-11-02 15:00 x
fossil1129さん、どぅわうも系どえす(+∀+)!!
ホゾは「毛引き」という木に一定の幅で線を引ける道具を使って、2本線を引き、その間を彫刻刀で削るか、丸ノコでビューンです(これですと超簡単ですがノコ厚と嵌め込む板やガラスの厚さが合うかは微妙ですが…)。どれにも、ちびラベルつけたいのですが、もし間違えていたら...(+∀+;)と思うと怖くて出来待てん(笑)。箱の裏につけておきます。
Commented by もとろん at 2013-11-02 15:03 x
ZX9-Rさん、どかんとどもどえす(+∀+)!!
ドイツ箱に入った昆虫標本は本当に立派ですよね〜。
(笑)売れちゃいそうですか?時間と手間がかかる割に大したモノが出来ないですし、中身も大したモノではないので、とても商品にはならないかもです〜(+∀+;)。大きなアンモ様用の台も考えてます〜。
Commented by もとろんやき at 2013-11-02 15:07 x
vickyさん、キツネとイヌ〜が,こんこんにちわんわん(+∀+)!
お褒めにあずかり恐悦至極に存じ奉ります(+∀+;)。
入れる標本によって、びみょ〜にフェルトの色を変えたいのですが…フェルトって、小学生のクレヨンみたいに、ざっくりした色ばっかしなのですよね〜。すると…無難に黒で…となってしまいます。 ダイシャカさんはドコシャカ産ですか?カッチョコイイ貝ですよね〜。
Commented by もとろん at 2013-11-02 15:11 x
Pさん、どもっにっちは〜(+∀+)!!
いつも、おありがとうございます〜。アンモの破片はあまり執着しなくなりましたが、チビアンモは必ずとっておきます。元来…チビアンモでミニ標本箱を作ろう(+∀+)!!というのがきっかけだったのですが...未だにアンモ箱はありまてん(汗)。 Pさんがあげた化石、オコチャマ達がずっと宝物にしてくれたり、化石に興味を持ってくれるとウレシーですね(+∀+)。
Commented by もとろきんかん at 2013-11-02 15:15 x
apogon2さん、っ゛てもど〜す(+∀+)!!
売れそーですか(+∀+;)?? それには、まず中身を皆様が好き系にしないとですね〜。。。 apogon2さん程の技術があれば、こんな箱は余裕のよっちゃんイカですよ〜(+∀+;)ウマウマ。 最初はどれもラベル入りにしようと思っていたのですが…。いろいろ情けない理由で入れてまてん(汗)。これからは出来るだけいれます〜。
Commented by もとカツ丼 at 2013-11-02 15:20 x
トシプさん、どっも丼〜(+∀+)!!大盛りで!!!
腕足さん、現生モノですよ〜。ヒモが出る穴ポコというか、溝はありますよ〜。ちょっと見づらいですが…上段右から2番目の裏返しになったので確認出来るかもです。 腕足さんは時代を問わず集めたくなっちゃいます(+∀+)。
Commented by ツクール at 2013-12-05 19:23 x
はじめまして。望来の浜で腕足類「タテスジホウズキガイ」の化石を拾いました。
腕足類を知らなくて貝類をしらべてもわからなくて、ようやくここを見てわかりました。ありがとうございました。
Commented by もとろん at 2013-12-05 21:22 x
ツクールさん、いらっさいまほ〜(+∀+)!!
って…ツクールさんって、Dr.ツクールさんですよね?ワタクシこっそり存じ上げておりまるす〜(汗)。 いつか、モーライの海岸でお会いするかしらん?と思っておりましたが、こんな形の出会いになるとはビツクリ峠..(+∀+;)。 お役に立てた様で何より系です〜。後ほど、お邪魔いたしまるす〜。おありがとうございました。
Commented by ツクール at 2013-12-07 01:12 x
はいDr.ツクールのツクールです(笑)
はい!いつかお会いできたらぼくも嬉しいです。
Commented by もとろん at 2013-12-10 09:46 x
Dr.ツクールさん、おはよろございよろ(+∀+)。
これからの季節は山へは行けないので、モーライの海岸をうろつく事が多いです。人畜無害系の上、意外にフレンドリーですが...怪しげなモノですので、見かけたらお声をおかけくらはりませ〜(+∀+)。