ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

ときどき望来通信・Vol.?¿?¿

数日前の午後…何となくお天気が良さそうでしたので、トートツに望来へ行く事に。
Ryoさんは今年初めての望来、助手席でチョコアイスを食べながらウキウキです。

いつもの駐車スペースはちゃんと除雪されていて一安心。
海は予想以上に風が強く、普段より軽装で来てしまったので少し寒いです。
e0290546_13184703.jpg
e0290546_13185231.jpg
この日、海を訪れたのはワタクシ達だけのようです。
波が荒いので漂着物やメノウは少なめ…中身入りのカキがチラホラ…。

この季節、崖下の化石ゾーンにはノジュールがゴロゴロしていて、
ワタクシ達は「ノジュールの旬」と呼んでいます。
石の数が多いので、珍しい化石や良質の化石を採取出来ます。
しかし、波打ち際に多くたまるので、荒波だと見えているのに採れない…という事もしばしば…。
e0290546_13185430.jpg
e0290546_13185578.jpg
e0290546_13185766.jpg
風はさらに強まり、雪は真横に飛ばされ、雲が影を作っては過ぎて行きます。。

そろそろ化石ゾーン。
e0290546_13185976.jpg
波打ち際、やはり化石が多い様です。
e0290546_13192840.jpg
Ryoはキヌタレガイ、ネジボラ、エゾボラの入ったノジュールを採取。
e0290546_13192343.jpg
ワタクシはこんなノジュールを見つけました。
e0290546_13190176.jpg
e0290546_13190676.jpg
これは魚の入ったノジュールなのです。
これまで採取した中では大きな方です。
e0290546_13191083.jpg
望来では版画の様な美しい魚化石は出てきません。
大体、この様にバラバラのパーツになり、折り重なる様に入っています。

ナクイムシの生痕化石。
e0290546_13191857.jpg
e0290546_13194773.jpg
e0290546_13195786.jpg



脊椎の直系は約2cm、なかなか大きな魚であった様です。
e0290546_13200198.jpg
e0290546_14531471.jpg
e0290546_14531060.jpg
e0290546_14530715.jpg


小さなノジュールにも魚化石が入っている事があります。
e0290546_14531703.jpg

ノジュールの表面にこの様な模様が出ていたら魚化石です。
もう少し黒っぽい事もあります。
e0290546_14532030.jpg

魚化石の破片は、一見、植物化石と似ていますが、質感が植物の様に"もっさり"していません。
魚化石全般には当てはまらないかもしれませんが、望来から産出する魚化石片は
膠っぽい様にも見え、独特な透明感とツヤもあります。

いつか、誰が見ても魚と分かる化石を採取してみたいものです(+∀+)...。

ブログのバージョンを新しくすると写真の枚数が増やせそうだったので、
今回は試しに多めに掲載してみました。





[PR]
by motoronron | 2014-02-08 15:29 | 石狩 | Comments(30)
Commented by apogon2 at 2014-02-08 18:22 x
厳寒の日本海、遠くの山並みが綺麗ですね~。波打ち際、海のお写真はアートですね。写真展の作品を見ているようです。
魚の化石、ごった煮状態なんですね。直径2cmの脊椎を持った魚・・マグロかもしれませんね(笑)。でも自然の状態でこのように部品が折り重なって堆積する・・と言う事はあまり考えられないですから、もしかしたら海棲動物の胃に入ったものが化石化したなんて考えられないでしょうか((+_+))。
Commented by Macrowavecat at 2014-02-08 20:37 x
魚の化石、こんな風になっているんですね。
ごちゃごちゃ化石でも頭部が出てきたらお宝になりますね。
Commented by fossil1129 at 2014-02-08 21:20
雪の関西で、いっぱしの冬気分を味わっていましたが、
前半の画像で、「参りました」と降参状態。
さすが、冬の北海道です。ずばり冬景色です。

後半の魚ノジュール画像からは、
魚たちが自分の生き様を後の世に伝えたい「念」のようなものが伝わって来ます。

何度も何度も、画像を拝見しています。
Commented by ZX9-R at 2014-02-08 22:24 x
apogon2さんも書かれていますが、記事の内容はさておき、写真の美しさに見とれてしまいました。さすがとしか言いようがありません。でも寒そ~ですね!!
魚の化石は大変興味深いです。一匹のまま綺麗に入ったものは無いそうで、残念でなりません。もし出ていたら、もっと沢山の採集者が押しかけてしまうかもしれませんね。でも1つくらいあるかも。がんばって発見してください! 本当におもしろい産状です。
Commented by P at 2014-02-09 00:46 x
ひいや〜−−−!!めちゃめちゃ寒そうーーーですね。それにしても、一年中化石採取をするって・・・凄すぎです。この時期に、海岸に行こうってうちの親分に言ったら、たぶんバカじゃないの!勝手に一人で行きなさいよ!って言われると思います。
Commented by じゅりあ at 2014-02-09 08:22 x
ヒー、お疲れ様でござりまする。
魚・・・わからんです~。
私が見たら、なんだこのコザ。とポイしてるです。
んー、さすがモーライの先駆者、審議眼に感服です。
Commented by もとろん at 2014-02-09 14:33 x
apogon2さん、まいどぁい〜〜ん(+∀+)!!
海系は絶えず変化があるので写真を撮っていて楽しいですよね〜。 お魚化石、パーツの一部で無い限り、必ずこんな感じなのです。 海底にポテッ...と静かに横たわって徐々に埋まる事はあまりないと思いまするので、ドガン!!と激しく埋もれたのだと思います。そして、その時の勢いでクチャ...といったのではないかと想像しておりまるす。 クジラのお腹の中の化石なんてゲッチョしてみたいですね(+∀+)!!巨大なカラストンビが出たりしたりしたりして。。。
Commented by もとろん at 2014-02-09 14:35 x
Macrowavecatさん、どぅぇももかもっぉ゛し〜(+∀+)!!
そうなのです〜、こんな感じなのです〜。お魚化石は結構あると思いますので、ぜひ、Macrowavecatさんもコンコンして探してみてくらさい。頭部や背骨か尾びれへと続いた化石なんて出てきたらウレシーですね〜(+∀+)!! 今時期はカニ化石がゲッチョしやすいシーズンですので、是非是非〜。
Commented by もとろん at 2014-02-09 14:38 x
fossil1129さん、どもこにゃちは〜(+∀+)!!
関西系のノリであの雪はカナテコ冬な感じでしたよ〜。きっと寒いのでしょね...。ワタクシは道外の冬はどこも寒くて苦手でした〜(+∀+;)ガクブルブルガク...。 ワタクシめ、お家の中ではいつでも夏と同じ格好です。 お魚化石は産状から、いろいろ想像してしまいます。じっくり見ていると、何か新しい発見があるのでは!?と思っておりますが、今のところ、ワタクシめの錆びて朽ちて折れたアンテナには何もひっかかりまてん(+∀+;)。
Commented by もところん at 2014-02-09 14:41 x
ZX9-Rさん、ぜっとえっくすないのあーるでーす(+∀+)!!
写真は...時間がないのと寒いので、ちゃっちゃ×2撮影しましたが〜一番の問題は、毎度似た様な写真ばっかし撮影していることです〜(+∀+;)。 確かに、ピシッっっとキレーなお魚が出たら、多くの人が通いそうですね。あとは..サメの歯でしょぅか。こちらも珍しいと思うです。ワタクシめの中のレア度トップはサメの歯です。ついでヒタチオビ、ツリテラ...カニ...です。
Commented by もとろこ at 2014-02-09 14:46 x
Pさん、どっもでーすひょんひょろ〜(+∀+)!!
Pさんも、冬は苦手系でしょか〜?思ったより寒くないのですよ〜。Tシャツ+フリース+前が開いちゃってるベンチコート、で「今日はいつもより寒いですね〜」程度でしたので。 数年前、この海岸で化石を見つけてテンション上がりMAXだった頃は、吹雪の中、長靴びちょ×2&素手で肘まで水につかって、寒さをわすれて一生懸命ノジュールを探していました(笑)
Commented by もとろん at 2014-02-09 14:48 x
じゅりあさん、じゅりじゅりどえす〜す(+∀+)!!じゅりっ!!
ジュリアさんのたいへーようもにたよーなものだと思うのですが..。雪があるか無いかというだけで...。あんな遠くまで行っちゃうじゅりあさんや長距離歩きまくるMacrowavecatさんの方がゴイスと思うです〜(+∀+;)ガクブル!! お魚化石、もし、キレーなのが出たらキレーだと思うので、じゅりあさんもゲッチョしてみてくらさい。
Commented by vicky at 2014-02-09 20:24 x
 さすがに冬の海岸は寒そうです。

魚化石、おもしろいですね。
確かに膠っぽいというかつやっぽいというか。
これをみつけるもとろんさん、さすが望来の主。

私は生痕化石も気になりました。
Commented by 山ちゃん at 2014-02-09 22:05 x
ヒサシブリアルネ~モトロンサン、リョーサン!
ヤマチャンヨ!
ショウガツ二、ジドウシャノッタラ、バキッテオトシタネ。オシリノポッケ二イレテタ、スマホワレタアルヨ!ムダニイチマンエンカカッタヨ!モトロンサント、ソノフレンズモチュウイスルアルヨ!ヤマチャンミタイニナラナイヨウニネ!
ナンカ、イイタイコトダケイッテ、ゴメンナチャイニーズ!
ハヤクコイコイ、カセキノキセツ~
Commented by もとろん at 2014-02-10 17:56 x
vickyさん、どぅももものばんは〜(+∀+)!!
寒いですが、きっと思った程ではないと思うですよ〜(+∀+)。熊本生まれのRyoさんも寒がりと思うですが、いつでもモーライに行きたい!!ですもの〜。 フナクイムシの生痕化石は白亜紀でも新生代でも結構出て来る化石のひとつです。でも、フナクイムシ自体を見つけるのはとても難しいです。
Commented by もとろん at 2014-02-10 19:29 x
山ちゃんさん、きゃ〜(+∀+)!!!
丁度、Ryoさんと「山ちゃんさんはどうしてますかね〜(+∀+)?」と話していたのです。念波系が届いたのでしょか〜。 スマホ、尻折ってしまったのですか〜。。。ワタクシめの事は御心配なくぅ〜。スマホはおろかケータイももってまてーん。 無いケータイは折れぬ(+∀+)!! 早く、化石採りに行きたいですね〜。山ちゃんさんは通年九州でゲッチョ出来るではないですか〜!!
Commented by 化石大臣 at 2014-02-11 18:30 x
がけ下に転がる石の中に丸い物がたくさん見えていますが、これって全部ノジュールなのでしょうか?
魚のノジュールも素晴らしい標本ですね。
背骨がズラリと並んだものまで…
胸を張って「サカナだ!」と言える標本ですよ~!
Commented by 後藤 at 2014-02-11 21:01 x
い~やこの寒い中ご苦労様です。
とてもまねできません。
でも立派な標本ですね
ビックリしています
Commented by はにわ at 2014-02-11 21:06 x
へぇ~(@_@)すごい魚なんですね
なんじゃこれはでした。姿形がわかるのがでるとよいですね
バラバラになっちゃったんですかね、クリーニングは不可能的な感じに見えます
魚化石はゲットしてみたい一品です(・Ω・)ノ
Commented by もとろん at 2014-02-12 10:12 x
化石大臣閣下様殿君ちゃんさん先生(+∀+)!!オンチュー!!おはにちは!!
波打ち際の石ころは...多くは石ころなのですが...。ノジュールは相当多いと思います。大物化石やウツクシーのがinしたノジュールでなければ、たっくさん×2あるです。1m四方でコロコロあるです。いつもはここまで沢山のノジュールがあるワケではないので、やっぱし"ノジュールの旬"なのです〜(+∀+)! 現在、カニッコ、ヒタチオビ、ツリテラ、サメの歯等を絶賛募集中なのですが弊社に面接に来る子が少ないです...(涙)。
Commented by もとろん at 2014-02-12 10:15 x
後藤さん、おはようございまるす〜(+∀+)!!!
望来はワタクシ達が化石を始めた所でして、何度行っても新しい発見や面白いものが見つかる楽しい場所です。海の生き物や海藻の観察が出来るのも良いです。海岸沿いに崖が続く景色も大好きで、ずっと眺めていたくなります(+∀+)。 魚の化石はもう少し"魚"らしいのを採取したいと思っています。
Commented by もとろん at 2014-02-12 10:18 x
はにわさん、はにわさんちの"ひんべえ"さん、2〜3日前から家の犬小屋に住み着いてます〜(+∀+;)!!ひきとりよろぴこ!
そうなのです...残念ながら、魚化石はいつも恋の薔薇薔薇事件なのです、折り重なってノジュール化しているため、おっさる通りクリーニグはムリです(涙)。パーツ自体の保存は比較的良いため部位の特定や、特徴的なパーツから種類の特定など出来ないものかと思案しておりましあん(+∀+)。
Commented by アルビアン at 2014-02-15 09:36 x
お久ぶりです(^◇^)
この魚入りノジュールは特徴的ですよね、ばらばらが殆どですね
やはり、細長いノジュールになれば可能性はありますが
初山別ですと、比較的綺麗な魚が採集できます。
出来れば、ブラジル産みたいのが、欲しいです。(*^。^*)
Commented by もとろん at 2014-02-15 20:17 x
アルビアンさん、きゃーーっ(+∀+;)!!!ですよ〜!!!五分刈りサターン!!SEGAサターン!!
アルビアンさんも、モーライで数多のお魚化石を採取されてきた事と思いますが...やっぱし、ばらぱらですか。この産地の化石の出来方からしても、ピシッとしたお魚は難しいのでしょね〜。一部でも良いのでしっかりした化石を採取してみたいものです。背骨+尾びれ、頭+背骨とか〜(+∀+)。 いま、モーライはノジュールブームですので、魚はもちろん、カニやサメを見つけたいと思っておりまるす〜。 今後ともよろぴこお願い申し上げまるす(+∀+)!!
Commented by canis-majoris at 2014-02-16 20:31
 もとろんさん、こんにちは。
 一番最後の写真のような石は、見かけたことあるような気がしますが、魚の化石とは気づきませんでした;
 昨日、古潭浜で大きめなウニ化石のノジュールを見つけました。
 そこでもとろんさんが当別川で採集したウニ子さんを思い出して、記事をリンク貼らせていただきました・・・事後報告になってしまい、すみません;
Commented by もとろん at 2014-02-17 09:37 x
かにすまじょりすゆき様さん、どもよぅございまるす〜(+∀+)!!
拙ブログにリンクすると信用と友人と3時のオヤツが無くなるですよ〜。でもムビョーソクサイのお守りになるです(+∀+)!!あ...アルビアンさん宅カゼで全滅中でした...(汗)。
今回は、素晴らしいウニ化石を採取されましたね。ビツクリ峠でした〜!! あそこではなかなかマルッとしたウニに出会えないのですよね。先日、モーライ側でも結構ウニの破片を見ましたので是非うにらっちょしてみてくらさい。  canis-majorisさんはモーライ系の大ベテランですから、必ず魚化石と出会っていると思うです。ただ、表面に骨っぽいのが出る事は少なく、一見、植物か得体の知れない鉱物系に見えてしまうのですよね...。これまで素晴らしい採取をされてきたcanis-majorisさんの眼力でしたら、保存の良い魚化石を見つける事も出来ると思いますし、超レアのサメの歯もげっちょ出来るかもですよ〜(+∀+)!!と、もーしますか、今後、モーライ系で超絶ゴイスな化石を発見する可能性が高いのはcanis-majorisさんかMacrowavecatさんではないかと予想しておりまるす。
Commented by アルアル探検ビアン at 2014-02-17 18:17 x
はーい、私も(*^。^*)

サメの歯をいつしかゲッちょしたいのですよねー

サメのノジュールは、丸いノジュールだったと聞いてまする

無さそうなノジュールも叩いてポンですね(*^。^*)

あっ大丈夫ですよ、我が家は蘇生したゾンビアンになりん子です。
Commented by もとろん at 2014-02-17 19:13 x
アルアル探険ビアンさん、どぅももばんは〜(+∀+)。
あ〜....あぁ〜...(+∀+;)。まだ風邪ひきさんが治ってないカンジですね。突発性もとろん海綿状脳症に罹患している疑いがあるです。お薬に「パピコ」3日分出しておきますのでお大事に〜。。。サメの歯は丸ノジュールですか...。ワタクシはソフトボールくらいのに歯が一個だけ入っているのをイメージして探しておりました。 カニッコは貝の入ったノジュールとなんとなく雰囲気が違うのです。...気のせいかもしれませんが(+∀+;)!! もう一度、それを確かめたいのですが、もう2年以上出会えないでおりまるす(涙)。
Commented by アルビアン at 2014-02-17 20:49 x
あー効きました(*^。^*)バビコー三日も頂いてありがたやー

あまりに突発性で困りました(+o+)

サメのノジュールのお話ですが、オリオンさんが2011年に一本

採集しています。丸ノジュールに一本、びっくり日本新記録ですよ

轟次郎さんもびっくりだと自負しています(*^。^*)
Commented by もとろん at 2014-02-17 21:41 x
アルビアンさん、続きましてはどぅもばんは〜(+∀+)!!
オ、オリオンさんがサメの歯ゲッチョでしたか〜...(+∀+;)!!!ご、ごいす....ゴイスすぎまるす....(大汗...滝汗...成吉思汗)やっぱし、採れちゃう方は採れちゃうのですね...。頑張って採れるものでもないでしょから、これからも気長にポコポコ割って歩きまるす(+∀+;)。はぁ〜...びつくり峠。