ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

アンモナイトの縫合線

予定外トートツ系の記事です(+∀+;)。

昨日、アルビアンさんのブログにて美しい縫合線のフィロパキセラスが紹介されていました。
そして、fossil1129さんのコメントを読み、簡単かつ見やすく縫合線を観察出来ないかと思いました。
大きなアンモナイトであれば良いのですが、サイズが小さいと見難いですし、
一般的なカメラの接写機能では難しい事も多いと思います。
(もっとも、最近は1cmまで寄れるカメラもあるので一概には言えませんが)

3cmほどのネオフィロセラスをスキャナに直接乗せ、4800dpiで読み込みました。
フタをしないでスキャンすると背景が黒く飛ぶので、より良いかもしれません。
e0290546_13592695.jpg

Photoshopを使い、画像加工します。
心がけるのは「グラデーション排除」と「コントラストを高める」です。

<明るさ・コントラスト>
e0290546_14081122.jpg

<シャドウ・ハイライトの調整>
e0290546_14031319.jpg

<ポスタリゼーション>階調を減らします。
e0290546_14052489.jpg

<シャープ>
e0290546_14060970.jpg

<レベル補正>
e0290546_14064693.jpg

<明るさの最大値>
e0290546_14073459.jpg

白い部分を除去し、視認性を高めるためバックに色を入れてみます。
e0290546_14101555.jpg
e0290546_14103437.jpg
e0290546_14111936.jpg

こちらは、別バージョンの画像の細部です。
ラインの繊細さはありますが、もう少しコントラストが強くても良いかもしれません。
e0290546_14113265.jpg

いかがでしたでしょうか...(+∀+;)?
さらに手をかけ、余分な影などを除去すれば輪郭を自動検出する事も出来ます。
縫合線を色分けして、より見やすくするのも良いかもです。

わずか数分で出来るので、比較的簡単な方法かと思います。
Photoshopのお高い方ですと、一連の作業を記憶させることが出来るので、
次からは全自動(+∀+)!! 数秒で終わって楽チンです。

こうして、多くのサンプルを集め写真閲覧ソフトで並べて比較すると、
違いが分かり易くなると思います。
今回は思いつきでやってみたので、結果は微妙でしたが、
いつか、バージョンアップしたいと思います。

また、Photoshopを使って、ホワイトニングに近い事も試しています。





[PR]
by motoronron | 2014-02-18 14:51 | その他 | Comments(16)
Commented by アルビアン at 2014-02-18 15:16 x
こんにちは、これは素晴らしいですねーきゃはっ(^◇^)

こうしてみますと縫合線の美学が面白くなりますね

フィロの縫合線はきめ細かい繊細さがあり大好きであります。

フィロパキは、縫合線のつなぎ目がやや広く、火花のようで好き

(*^。^*)~殻の厚みが大きくなりますと、やや単調な感じで

ダメシゆゴードリ、テトラ、沢山見れるアンモナイトは、慣れますと

縫合線で個体が解ります。それにしても、素晴らしい加工ですね

道北のアンモナイトを酸処理した標本は、更に縫合線の素晴らしさが解りました、私も縫合線ネタしたいです(*^。^*)
Commented by motoronron at 2014-02-18 18:11
アルビアンさん、どぅもばんは〜(+∀+)!!オチカレー様辛口大盛り五人前!!
チャッチャとノリで作業したので、皆様から「...(^ ^;)意味あるのコレ?」と言われちゃいそうですが、ハッキシ言って分かりまてん(+∀+;)。。。記事にも書きましたが、そのうち、もう少しイイ系の事考えますかもしれないかもしれませんがどーでしょうかどーしましょうか....。 アンモにお詳しい方がすると意味も出てくるかと思います。 fossil1129さん...後はお任せしまるすっ(+∀+)/!!!ヨロピコ
Commented by jurijuri555 at 2014-02-18 18:12
おお、おもしろいですね~。
私も画像調整 よくやります。
物をスキャンするとは思いつきませんでした。
結構キレイにスキャン出来るものなんですねー。
うちのコピー機は安物だから無理かも・・・。
Commented by motoronron at 2014-02-18 18:20
じゅりあさん、どぅもばんんちわわ(+∀+)!!
スキャナはウチのも、随分前のお安い系ですからダイジョブだと思いますよ。 スキャナやコピー機は色々遊べるので楽しいですよね。スキャン中にグニ〜と動かしたり...。コインコピー機が出始めの子供の頃、わざわざお金払って遊んでました(+∀+;)。。。もち、見つかったら怒られるのですが。。。
Commented by fossil1129 at 2014-02-18 20:51
もとろんさん、これは素晴らしいです!
私はカメラルシダ的なものしか考えていませんでしたが、
これなら、ばっちりです。

フラットベッドも、ver.7と超古いですがお高い方のフォトショもあります。
このような使い方は、頭に浮かびもしませんでした。
自由変形系の機能も使うと三次元の世界を二次元に変換することもできますね。

ハイキー、ハイコントラストを意識して、時間をみて、チャレンジしてみたいです。

ありがとうございます!!感謝、感謝です。
Commented by vicky at 2014-02-18 21:19 x
なんだかすごいっ!
こんなのをちゃっちゃとやってしまうもとろんさん、すごい!
Commented by P at 2014-02-18 21:26 x
学生の論文でこんなのを見た事があるような気がします。
じーーーと見ていると目がチカチカしますなぁ。
Commented by apogon2 at 2014-02-19 00:12 x
これは素晴らしい!フォトショップでこんな事が出来るのですね。操作方法はちんぷんかんぷんですが、なにやら凄いことが良く分かります。縫合線の様子も他の余計な画像データーを排除し、非常に観察しやすくなりました。
私は画像処理ソフトはfreeのJtrimしか使っていないのですがフォトショップ導入したくなりました。新しいPCには30日お試しソフトが入っているので(まだ起動していません)今度使い方勉強してみます。
Commented by motoronron at 2014-02-19 01:02
fossil1129さん、おこんばんつわわ〜ぁ(+∀+)!!
カメラ・ルシーダですか(笑)個人的には、その方がカッチョコイイと思うがですよ〜(+∀+)。 ワタクシめもマジほぉとしょをver.7までは使っていましたが、その後、OSの関係で使えなくなりました。やはり、エレメンツでは出来ない事が多かったり、使い勝手が悪かったり、超絶いらない機能があったりで "イラッ(+∀±;)"とする事も多いです(笑)。fossil1129さんの環境でしたらバッチリ、さらに洗練されたものが出来上がると思うです。
Commented by motoronron at 2014-02-19 01:12
vickyさん、おばん系です〜(+∀+)!!
おほめくらはりましてらりほ〜。 何がゴイスって...。現物のアンモを目の当たりにしても、な〜んにもわからないワタクシの知識の浅さと観察眼の無さです(+∀+;)。マジンコで謎化石ばかり増え続けておりまるす。sp.と書くのすらためらい「アンモナイト rid.」としたい気分です。rid.→riddle(謎)
Commented by motoronron at 2014-02-19 01:15
Pさん、おこんばんつわ(+∀+)!!
ワタクシめも、こんなカンジのを論文で見た様な見なかった様な、見ても分からなかったような...(笑)。さて、 このモヤモヤの中には、動物が5匹、植物が3種、数字が4つ、隠れていますよ〜(+∀+)。見事、全部見つけた方には、ダメ子さんとテトラさんをどっさり差し上げます〜!!奮ってご応募くらさいませ〜!!!
Commented by motoronron at 2014-02-19 01:22
apogon2さん、ともへほは〜(+∀+)!!
Photoshopは、色々出来ちゃって楽しいのは確かなのですが...。やっぱし、fossil1129さんもお使いのマジンコPhotoshopがイイです(涙)。お高いのとアイコンのダサさが難点ですが超便利です。 スキャナは読み取りセンサーが、CISよりも、CCDタイプの方が被写界深度が深いので、今回の様な用途には向いていると思うです。ちなみにADFスキャナで自炊しようとすると化石詰まりが発生し、バーコードスキャナで読み取ると...ぼったくられます(+∀+;)。
Commented by nenne at 2014-02-19 19:58 x
motoronronさん、初めてコメントさせていただきます。motoronronさんご夫婦の化石ライフのご様子、羨ましく拝見させていただいております。アンモナイト採集の様子、ワクワク感がリアルに伝わってきます。私は名古屋なんですが、実家は一志層群の近くにあります。貴方のブログに触発され、久しぶりに化石採取に行って来ました。サメの歯は残念ながら出ませんでしたが、ご夫婦のワクワク感を共有できた一日でした。熊とか、崖など危険がいっぱいみたいですが、お身体にお気をつけて下さい。これからも、楽しみにしてます。
Commented by motoronron at 2014-02-20 00:39
nenneさん、いらっさいまっほ〜(+∀+)!!!!! コメントくらはりまして、おありがとうございます〜!!あぁ〜...過去の記事を読んでしまったのですね...(+∀+;)。なんだか化石的に中途半端な記事ばかりで申し訳ございません〜(涙)。今後はさらに力いっぱいテキトーにがんばりますので、よろしくお願いします〜(+∀+)!!  一志層群、ワタクシの好きそうな化石がイッパイ出てますね。nenneさんは化石採取お休みされてたのですか?これを機にドンドコお出かけして素晴らしい化石をゲッチョしてくらさいね。そして...出来れば見せて下さいませ〜。 化石採取は本当に楽しいです。最近目覚めたワタクシは人生で随分損をしてきたな〜...のキモチですよ〜(笑)。これからもよろしくお願い申し上げまるす(+∀+)!!
Commented by はにわ at 2014-02-21 19:10 x
おお~~(・□・;)驚きですよ
すごく美しい、イラストデザインのようですね
スキャニングでもこうして楽しめるなんてアンモ素敵すぎです
モノクロの美しさがありますね
Commented by もところん at 2014-02-21 19:33 x
はにわさん、はにゃにゃちは〜(+∀+)!!
アンモ様は、色々な意味で美しいですね。 ところで...顕微鏡を覗くのは面白いのですが...やっぱし、電子顕微鏡レベルでガシガシ拡大して見てみたいですよね〜。日常、自分のまわりにある光景やモノなのに、そこには共学の信じられない発見ばかり(+∀+;)!!! 電子顕微鏡って、おいくらまんえんかしらん?と思って調べて、さらに共学!!数千万円から億円万円(+∀+;)!!!!!!