ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

夕張のはじめて系・3日目

『You張川上流・3日目


「ん~…。いつもより早起きしたハズなのに...。なぜかお昼ですね(+∀+;)」

「はい...。今日もセーコマのオニギリが美味しかったです」

「さて、今日は1日目のポイントから下流へ向かいます。コニアシ中心、チューロニアン転石アリアリと言った感じです」


やはり、しばらくはチューロニアンの化石が目立ちます。

気になっていた横沢でアナゴーを発見!やっぱり、ここはコニアシアンで正解の様です。

「Ryoさ~ん、アナゴー採りましたよ~」

「キレーだね。家にある中ではかなり良い方だね」

「何より、ヘソが一発で出てきたのが嬉しいです(+∀+)」

e0290546_20320355.jpg


「ん~、コレはムラモトセラスというヤツでしょうか。結構出てくるのですよね~…」

「でも、全部、壊しちゃってますか(笑)?」

「ハイ…(+∀+;)」

e0290546_20321470.jpg


謎のアンモを拾いました(そして...回収し損ねてしまいました(涙)。

拾った方がいらっしゃいましたら、正体が何かお教え下さいませ。

はじめ、ダメシテスかと思ったのですが、変形している訳でもないのに、

断面が随分と薄いのです。ワタクシめには全く予想がつきません。

e0290546_20341295.jpg
右の方、螺管の断面がシュッと細いのです。


「ん~っ!!こ、これは!? いわゆるひとつのフォレステリア様系をキャッチングですか?」

横にはやや小型の同じアンモが入っている様です。

余分な石を叩くと突起が出てきました。

最近、この手のデコデコ系を目にする機会は増えたのですが、

とにかく経験が浅いので、ワタクシにはなんだか分からないのです。

e0290546_20361789.jpg

美しい露頭が続きますが、風化したイノセラムスをわずかに確認したのみで、

嵌っているノジュールに化石は殆どありません。

それでも何かひとつくらい…と思って探していると、風化したプゾシアを見つけました。

「カッコイイけど、泥アンモだね~」

「縫合線もキレイなのでなんとか持ち帰りたいのですが、どんどん崩れちゃいます~(涙)」


e0290546_20372508.jpg

「今日も沢山とは言えないけど、そこそこあったね」

「次回は…自力で道を補修して、さらに奥へ行きますよ~(+∀+)!!」

「よし、行くぞっ!!」



<後日談>


Mailにて...

[ アルビアンさ~ん(+∀+)!!化石の同定シルヴプレ!! ]

[ 持ってきなさ~い(^0^)!! ]


「これが~、昨晩、メールで見て頂いた時に”バロイシセラスかな〜”と仰っていたアンモです。何個かくっついてるみたいなんですよ~。ホクホク。」

「ん~…(^_^;)??現物見たら違うな…。異常巻き?」

「いっ!!異常巻きなんですかっ!?これ(+∀+;)」

「ほら、ココがこうきて...こうなって...。ちゃんとクリーニングしないと分からないけれど、突起の感じからするとマリエラかな~」

「な、なんと、マリエラ系様ですか...(+∀+;)セノマゾーンが上流にはあるですが、まさかのアンモ…です。予想もしませんでした」

内心、ワタクシめは嬉しさよりも、パーツをちゃんと持ち帰ったかドキドキでした。






[PR]
by motoronron | 2014-07-11 20:46 | 夕張 | Comments(14)
Commented by 化石大臣 at 2014-07-12 00:44 x
薄いアンモ…
プラセンチセラスが頭をよぎりました。
もしそうならすごく珍しいアンモだったはずです。
本当にプラセンチセラスなら、絶対回収した方が良いですよ!
同定があっているかどうかは先輩方のコメントに委ねます…笑
Commented by hawk at 2014-07-12 07:14 x
薄いアンモナイトの断面はどのような形だったんのでしょうか?レンズのような形であればシュードバロイシセラスの可能性があります。珍しいアンモで、私も一つしか採ったことがありません。マリエラ素晴らしい成果ですね。最近ではほとんど見なくなりました。
Commented by fossil1129 at 2014-07-12 10:11
え?
「保存のいいアナゴ、ナイスです」
なんて、思っていたら、超意外な展開。
フォレステリア→マリエラ
ゲッと驚きます

薄いアンモは、見当もつきませんでしたが、
プラセンチセラスやシュードバロイシセラスなんて、
図鑑でしか見たことのない名前に
Σヽ|゚Д゚|ノ┌┛☆【びっくらこ!】
Commented by もとろん at 2014-07-12 10:22 x
化石大臣閣下太郎様殿さん、おはよろございよろ(+∀+)!!
化石並に長期間埋もれている拙ブログをちぇけらっちょおありがとうございまるす(涙)。 そして...やっぱし、ワタクシめには予想もつかないアンモを御教示くらはりましておありがとうございよろ。プラセンチはカンパニ?と思っていましたが、それはメタ〜で、セノマとかのプラセンチがいるのですね(+∀+;)。たしかに螺管の断面は背中に角があり、狭く平になっていて、メタプラのそれに似ています。プラセンチは結構厚くなるものなのでしょうか? いずれにせよ、回収した方がイイ系のアンモでしょうかね...(+∀+;)。
Commented by もとろん at 2014-07-12 10:46 x
hawkさん、きゃー(+∀+)!!! 先日系はめっさあおりがとうございました〜。お目にかかる度、hawkさんのゴイスさにビツクリ峠しておりまるす(+∀+;)!!! 貴重な化石も見せて頂けてウレシーでした。 ぐはっ、また、予想もしないアンモ様のお名前が...シュードバロイシですか...。こちら様はチューロ後期ですか...。
「アンモナイト学」には、シュードバロイシセラス...蜜巻き、チビヘソ、レンズ形、肋に弱い突起あるも成年殻では肋は目立たなく平滑になる、波打たないキール。とあります。が、リアルを知らないワタクシめは、どれくらいの大きさで成年殻なのか、どれくらいツルンとするのか、わかりまてーん(+∀+;)!! やっぱ、回収しにいって、ベテラン様に見て頂きましょかね〜。まだ、あるかしらん??
Commented by もとろん at 2014-07-12 11:17 x
fossil1129さん、いっぱいコメントおありがとうございまるす(+∀+)!!
えぇえぇ...ワタクシめも、キレーなアナゴーゲッチョ!!ウレシー!!大きなムラモトバラバラ!!カナシー!!だけの採取だったのですが...。ベテランの皆様方に見て頂くと、予想外の御見解...ビビりました。回収し忘れたのが本当に残念です。増水で流されてないと良いのですが...。 ドシロートはなんだか分からないで採取しているのでダメですね〜(+∀+;)。。。
Commented by vicky at 2014-07-12 13:28 x
久しぶりのアップ記事に3連発、ついてきました~。はぁはぁ。
そしてまた、マリエラ?何それ?と本を探してたけど、わからず検索しておおー、これか!
まったく、もとろんさん、やりますな。

毎回のことですが、一緒に採取してる気になっちゃう楽しい記事です。
ありがとうございます。
Commented by アルビアン at 2014-07-12 14:50 x
こんにちは(^◇^) おぁぁぁ~ アップアップしてましたか、皆さん
毎日ろくろ首で待っていたのですかね~
もとろんさん、良く見つけますよね、素晴らしいアンモナイトなど
シュードバロイシセラスですと良いですね~
異常巻は見た目はマリエラでした、確かではうありませんので
是非、クリーニングして下さい(●^o^●)
下流でマリエラは有りえますよ
アナゴの五兄弟は団子三兄弟より良いですね~
夕張セラスのスレも良い感じですし、あまり人が歩いて無い
のは軌跡の奇跡ですね、楽しめたと思います。

レンズ型の化石の可能性としては、縫合線の具合からも
ネオプチキテスもありますから、産地の崖も川岸ですし

素晴らしい三記事でした(^◇^)
Commented by motoronron at 2014-07-12 16:32
vickyさん、おこんぬつは(+∀+)!!まいどさま〜。
内容が充実している皆様のブログと違い、ワタクシのトコは無駄な記述が多くて申し訳ございません(+∀+;)。。。軽薄長大系です(苦笑)。 さてさて...暫定マリエラ様、その名前は知っていましたが、自分が採取することは一生無さそうなアンモのひとつと思っていました。ましてや、この川で...。 上でコメントを下さった化石大臣さんやhawkさんも、こういったスレッスレのコキタナイ化石の写真を御覧になって、スパッ!!と予想されるのですから恐れ入りますです...。そして、アルビアンさんの該博さたるや...(+∀+;)。いつも、お話を伺っていて、ぽかーん...か、ゲゲゲっ!!!??なのです。 vickyさんも、夏にお会いするのをお楽しみに〜。も〜...スッゴイんですから〜(笑)。
Commented by motoronron at 2014-07-12 16:45
アルビアンさん、まいどあいぃーーーぃぃんんん(+∀+)!!!
先日系も先月系も去年系も全体的におありがとうございました〜!  どれもこれも...アルビアンさんに見て頂かないと...。情けない話しですが、とてもワタクシには判断出来ぬものばかりです(涙)。ネ、ネオプチキテスかもですか...(±∀±;)んぐ゛゛ぐ゛。。。「アンモナイト学」には、密巻き、ほぼヘソ無し、準球形、幼年殻は周期的なくびれ、成年殻平滑、チューロニアン前期。とあるです。 どの子でも初めて系なのでワタクシ的にはウレシーのですが...(+∀+;)回収できるかしらん〜??? 暫定マリエラさんもウレシーです。相変わらず、ワタクシがゲッチョするのは、キレイにグルグルしない異常巻きですが〜(笑)。 今後、Youバリ硬頼んじゃいなよ!川は、少しずつ上流を目指そうと考えておりまるす。激奥ゾーンは御一緒出来るとウレシーです〜(+∀+)!!よろしくお願いします〜。
Commented by Macrowavecat at 2014-07-13 10:36 x
ネオプチキテス? シュードバロイシセラス? プラセンチセラス?
( ゚д゚)ポカーン
Commented by もとろん at 2014-07-13 10:48 x
Macrowavecatさん、どゅうわもなのです〜(+∀+)!!
バロイシ、プラセンチ...はボンヤリとお姿が浮かぶのですが、ネオプチキテスさんは全く分かりません存じません知りません関係ありません他人ですあんまりしつこいと警察呼びますよ!!状態です(+∀+;)。皆様...ポンポコ名前が出て来て、引き出しの多さと内容量の多さに毎度驚愕です。
Commented by apogon2 at 2014-07-16 20:20 x
シュードバロイシセラスにマリエラ・・凄い収穫ですね。さすがもとろんさんそして夕張川!セノマニアンからチューロそしてコニアシ、サントニアンの主役達が勢ぞろいですね。現地に置き忘れは残念ですが、きっと誰か回収してくれますよ。
激奥ゾーン、私も連れて行って下さい(^^♪。
Commented by もつろん at 2014-07-17 00:29 x
apogon2さん、どんどこめんとおありがとうございます〜。
シュードバロイシセラスもマリエラもワタクシが自採するとは想像もしなかったアンモ様たちです。故に...置き忘れたり、ヘンな感じに叩いてしまったり〜(+∀+;)!!!きゃ〜!! ベテラン様達が教えて下さるので、壊されずにすんだり、スポットを浴びた化石も多いです。 夕張川、広過ぎて疲れますが、すっかり好きになりました。激奥ゾーン。是非御一緒したいです。林道補修工事をしてから進むことになるですがイイでしょか〜(+∀+;)??