ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

モーライの稀少化石?

これまで、ワタクシたちは石狩市・望来(もうらい)の化石産地を随分歩きました。
車の免許を取得してから...と考えても何百回通ったことか。
最初の数年は、海水浴シーズンでも、わざわざ駐車料金を払い、
冬は遠回りして崖を降り、腰まで雪に埋まって通いました。
今思うと、いらぬ苦労ばかりしていました(苦笑)
でも、当時は、ただただ楽しかったです。

モーライでは多くの化石が産出しますが、当然、種類によって多少の差があります。
以下はワタクシの私見です。

========必ず会える===========
ワタゾコウリガイ
ツノガイ.....シンカイフトツノガイ(縦肋70-80本)ヤスリツノガイ(縦肋35-40本)
オウナガイ
植物化石

========よく見かける==========
トクナガキヌタレガイ
スエヒロキヌタレガイ
キララガイ系
ベッコウキララガイ
ハトムギソデガイの一種
小型のツノガイの一種(上記の種の稚貝の可能性も否定できないが肋の雰囲気が違う)
エゾバイ系の巻貝
エゾボラ系の巻貝
ウニの化石(破片が多い)

========たまに見かける==========
モロハバイ系の巻貝
ネジボラ系の巻貝
シラトリガイの一種
ムカシオオツキガイモドキ
魚の化石(メチャクチャなものが多い)

=========探せば会える========
タマガイの類
キヌマトイガイ系(チシマガイなど)
ソデガイの一種
クジラの骨化石

========割とレア=========
カニ(クモガニの一種?)

========かなりレア========
上記以外のカニ
魚類の歯
ヒタチオビガイ

========激レア========
サメの歯
大型の甲殻類

と、こんなカンジでしょうか?(あとで思い出したら追加修正加えます)
情報提供、ツッコミ、ご指摘等、マジンコで熱烈歓迎いたします(+∀+)。

そんなモーライですが、いくつか珍しいと思われる化石があります。
毎度、こ汚い化石で恐縮ですが...(+∀+;)。

ひとつは、キリガイダマシ(ツリテラ)の化石
殻長60mm
e0290546_22532314.jpg
もうひとつは、やや大型のタマガイの化石
殻長41mm 殻径43mm
e0290546_22532699.jpg
いずれも、地層から直接の産出で、大変もろいです。
ゼオライト(沸石)をまとう様はモーライでは極めてよく見かけます。
これらの種は、ノジュールからは1度も見たことがありません。

「いしかり砂丘の丘資料館」の志賀さんにお尋ねしたところ、
ツリテラに関してのみ情報がありました。

-----------以下引用-----------
ツリテラ、こちらは、いわゆる「月のお下がり」状態のものを、
採集された方に見せてもらったことがあります。
確か古潭(確信はありません)で、
露頭からではなく、落ちていたものを拾ったそうです。
----------------------------------

ワタクシは、もしかしてツリテラとタマガイは当別層の化石?
(どちらも多産)と思っていましたが、
古譚でも出るとなると、望来層から産出して良い気もします。

今回、なんの解明も出来ないのですが...
今後、モーライを歩いた方からの情報をお待ちしております。


ところで、ワタクシ、今、魚肉ソーセージをムニムニ食べながらお酒を浴びておりますが、
みなさまは、どんな風に魚肉ソーセージをお召し上がりになりますでしょか(+∀+)?
フリ?エスカロップ?ソーテ?ヴァプール?エマンセ?ベニエ?グリエ?ポワレ?ボンジュール?ボンソワール?ケスクセ?
拙宅では、Ryoさんがいる時は、たとえ深夜2時を過ぎたとしてもアメリカンドッグを作ります。
ひとりの時は、めんつゆにマヨと七味ぶちこみソースをつけて食べます(+∀+)。







[PR]
by motoronron | 2016-02-07 23:59 | 石狩 | Comments(18)
Commented by コニアシアン at 2016-02-08 07:10 x
おはようございます~
こうしてまとめて頂くと、とても助かります!
なにもツッコミはありません。
でもモーライから、ツリテラが出たというのには、驚きです!
今度探してみます…(笑)
僕が会いたいのは、やっぱりカニですね~
サメの歯がでた試しはあるのですか?
Commented by nenne0612 at 2016-02-08 08:00
生で、醤油マヨネーズ+七味トウガラシに一票⁉️
Commented by アルビアン at 2016-02-08 13:51 x
こんにちは~このランキングはまさしく同感ですね
激レアを求めて通いましたが、私の記録を見ましたら
ここより青山地域が一番でした  汗
そして北竜なんですよ、恐らく、北竜の帰りに青山方面に入り
当別市内経由で帰っていたと言う理由なんです。
でも、海岸地域もがんばりましたが、タマガイやツリテラも珍しい
ですね、地域により多産種ですから、堆積環境や地層の関連性ですね
蟹を高確率で見つけられてたいたのは驚きでした。
アンモナイトからはじめた方は、虫食いのジュールのイメージから
多少他に見えていない石は叩かない、これが成果を伸ばせなっかたと

魚肉ソーセージ  母さんは山に持参し、そのまま食べてましたよ
Commented by jurijuri555 at 2016-02-08 14:51
分類自体が出来ません。(笑)
シロウリ系・ツキガイ(モドキ)系・フネガイ系・キララ系・ツノガイ系・巻貝系・キヌタレ・ブンブクウニ・カニ(何か知らん)・植物化石。
タマガイは見たことないかも。
ボロイのは捨てるので記憶にない物もアリ。
どーでもイイもん拾ってくんなや!!系のザルに瑪瑙化した二枚貝が入っていた。(^_^;)
ザラーッと捨てる所だった。
知らない所で良い仕事している時もある。
が、サメ歯やヒタチオビはいまだに見ず・・・。

魚肉ソセジはそのままか炒め物に肉代わりに斜め薄切りにして入れます。(主に野菜炒め)
Commented by jurijuri555 at 2016-02-08 14:58
あ、しーません。フネガイじゃなくてソデガイか。
ソデガイと言うと どうしてもスイショウガイ科のマイノソデとかイモガイ系の形の巻貝を思い浮かべてしまいます・・・
Commented by りんぞう at 2016-02-08 16:16 x
基本的にソーセージは片手で一本を食べきることが出来れば土方内(土建業)では・・一人前と言われていて化石マニアにも言えるかも?(爆)
Commented by motoronron at 2016-02-08 16:22
コニアシアンさん とうもこばちよはちは(+∀+)!!
本来ならば、ちゃんと数を数えたりするのが良いのですが、
なんとも、ずさんなリストで申し訳ございません(涙)。
もとろんのやることですので許してください。
コニアシアンさんは、これからも、この産地を歩くことと思います。
大発見はもちろん、ちょっとしたことでも何か気づいたら教えてくださいね〜。
サメの歯、出るらしいですよ(笑)。ワタクシは破片すら見たことがありまてんが。
Commented by motoronron at 2016-02-08 16:27
nenne0612さん ころばにちゃはちは〜(+∀+)!!
投票おありがとうございます(笑)。
やっぱしマヨだけだとおつまみとしては弱いのですよね〜。。。
さしみ醤油にするとよりお魚系の風味には合うですね。
Commented by motoronron at 2016-02-08 16:35
アルビアンさん どうもももはにちは〜(+∀+)!!!
アルビアンさんに同感と言っていただけて安心しました〜。
北竜〜青山〜札幌という流れなのですね。
アルビアンさんは青山の一番良い時期をご存知なので裏山です。
ワタクシたちが始めた頃はすでにダム工事が始まり、あの採石場も消えていました。
青山は消えてしまう産地ですから、どんな天候の日も通いました。
もっとも良いゾーンが水没してしまい本当に悲しいです。

次回モーライのツリテラとタマガイを見つけましたら、
しっかりと露頭を調べたいと思います。
ワタクシたちはいまだに、なんだかよくわからないで石を叩いていますからして(+∀+;)。
カニっこさんは、単にビギナーズタナボタラックなのだと思うます。
Commented by motoronron at 2016-02-08 16:43
jurijuri555さん おこんふぱはんちつは(+∀+)!!
モーライ系、分類は難しいですよね。以前に比べ、幾分種名がはっきりしてきたようです。
正直、博物館活動センターにある収蔵リストは、ちと怪しい部分が多いと思いました。
ワタクシたちもたくさん採取しましたが、石の分離が悪く、殻ももろく壊れてしまい、
エアチーを使ったとしても、クリーニングが大変難しいのです。
正直、白亜紀の化石の方がず〜っと楽です。
モーライは楽しくって、なんでも拾ってきちゃうのですよね〜(笑)。
「これ、かわゆい...」→数年後「なんじゃこりゃー(+∀+;)!!」→海に返す
このループになっております。
サメの歯、ヒタチオビ、ぜひゲッチョしてください。期待しておるます。

魚肉ソーセージ、冷静に考えると不思議な食べ物ですよね(笑)。
最近はどのメーカーも味が変わってきたように思います。
Commented by motoronron at 2016-02-08 16:44
jurijuri555さん つづけましてははどうもえす(+∀+)!!
>どうしてもスイショウガイ科のマイノソデとかイモガイ系の形の巻貝を思い浮かべてしまいます・・・
その方が激しくマニアックだと思うがです(+∀+;)!!
Commented by motoronron at 2016-02-08 16:46
りんぞうさん どうもはちにちはちは(+∀+)!!
そーですよねー、やっぱし、あの留金とか赤いビニールとか気にしてたらダメですよね〜。
まるっとモギュモギュ食べちゃうワイルドさが肉体労働系の方には必要ですよね〜。
化石系の方ならどなたかな〜。。。。アンキロさんかな〜(+∀+)。。。
Commented by fossil1129 at 2016-02-08 19:41
中生代以上に、新生代不勉強な私。
記事に出てくる名前、分からないものがたくさんあります。

地道に歩いて、調査されているもとろんさんは素晴らしいですよ。

すばらしいアトラスができそうですね。
Commented by motoronron at 2016-02-08 20:12
fossil1129さん、どぅももばちんは〜(+∀+)!!
なにもかもよくわからぬまま...進み続けるもとろんどえす!
なぜ行くのか!!そこに化石があるからどえす(+∀+)!!深い意味はあるまてん。
深広い知識をお餅のスーパーもぐりさんとアルビアンさんの会話を聞いていると、
まー、すらすらすらすら....と種名が出てきて驚愕するです。
横で聞いていて、なんとなく分かるくらいにはなりたいものです...(涙)。
アトラス...ときくと条件反射的に鉄腕アトムのアトラス(オメガ因子内臓ホルモン系)を思い出すます。
Commented by vicky at 2016-02-08 20:38 x
ツリテラがモーライでも出るんですか。

魚肉ソーセージは、そのままいきます!
Commented by motoronron at 2016-02-08 20:41
vickyさん、どうもはほちはしは(+∀+)!!
ツリテラ、出るんですね〜....。
正直、モーライで産出するものはあらかた採取した気でいました。
ですから、この2種が出てきた時は驚きました「え、ま、まさか...(+∀+;)」的な。

はい!! 魚肉ソーセージの皮をむかずにワイルド一気喰いに一票ですね(+∀+)。
Commented by Macrowavecat at 2016-02-08 21:24 x
是非とも図鑑的な資料を公開して頂きたいです。
今のところ私は、キヌタレガイは全部トクナガということにしているし、ボラ系・バイ系は「巻き貝」で片付けています。そのうち、標本の和名や学名を調べないといけないのですが、参照資料がほとんど無い感じです。
Commented by motoronron at 2016-02-09 00:38
Macrowavecatさん、おこんばはつぬつは〜(+∀+)!!!
ワタクシめも、白亜紀は全く無理無理ですが、
モーライとトーベツの化石くらいは、なんとかお写真をまとめて
ご紹介したい!と思っておりますが、おりましたが、思うだけで数年経ってしまいました(涙)。
しっかり同定出来れば、明日にでも公開したいところです(+∀+;)。。。
えーと....とりあえず、がんばってみまーす。