ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

マボロし産地のナエフィアとトグロコウイカ

マボロし産地には年に一度現れる幻の産地があります。
そこで、初めて長めのナエフィアを採取しました。
けれど、クリーニングの際バラバラにしてしまいました。
どうにか繋げたものの、隔壁が壊れてしまったためか
完全に元どおりには出来ませんでした。
13段 47mm
e0290546_02541278.jpg
e0290546_02543316.jpg
内殻、鞘形類つながりで、おなじみのトグロコウイカを...
19mm
e0290546_02544619.jpg
連室細菅が見えます。
e0290546_02545568.jpg









[PR]
by motoronron | 2016-02-15 02:58 | 道北 | Comments(16)
Commented by hnt at 2016-02-15 03:53 x
初めまして、hntと申します。
ナエフィア、とても羨ましいです! それも10段以上のものはそうお目にかかれるものじゃありませんよね、眼福です。そして貴ブログの記事をいつも拝見して思うのですが、クリーニング非常に丁寧で美しく、参考にさせて頂いてます。これからもよろしくお願いします。
Commented by コニアシアン at 2016-02-15 07:08 x
おはようございます~
長~いナエフィアですね!
このナエフィアを見て、幻の産地が何処かとハッキリ分かりました。
僕のナエフィアもクリーニングすれば、これぐらい長くなるのかな…
不思議なのが、これだけが、綺麗なオレンジ色をしているのですよね。
ナエフィアって案外密集しているのでしたっけ?
僕のは他にも結構入っています。
もとろんさんのはどうですか?
Commented by アルビアン at 2016-02-15 10:13 x
こんにちは~トグロコウイカ、未だに購入忘れておりました
良いですね~連室細管が観察できて輪切りにもしたいですよ~
体内にあるので、アンモナイトもこうかな~とか想像したりと
ナエフィアは羽幌地域は多産しますが、この標本の段数となると
そう簡単にはありませんよね、あっても破壊したり、取れたり 汗
ずーと思っておりますが、このナエフィアの完全体はいったい何段
なんでしょうかね、私もブログで20段程度のを紹介した事がありましたが、恐らく分離しやすく その姿は見てみたいです。
Commented by jurijuri555 at 2016-02-15 12:21
トグロコウイカってこんなにキレイでしたっけー・・・。
1つ持ってるけどよーく見たことないかも。(見えない???(汗))
初期室・・・プロトコンクみたいなのあるんだよねー。
でもイカなんだよねー。アンモはあるけどオウムガイはないんだよね。
アンモはイカなのかー。イカしてないわー。(笑)
コブシメはかわゆいですけどね。
生体のトグロコウイカも見てみたいですね。
で、ナエフィアってベレムナイトみたいな物?
イカなの?
美味しいのかな~。
今日の晩御飯のオカズはゲソの煮ものですよん。
Commented by motoronron at 2016-02-15 13:32
hntさん、どぅゆゆゆらっさいまほ〜(+∀+)!!!
ナエフィア、かわゆいですよね〜!!
なかなか長いのはお目にかかれないと聞いていたのですが
正直、どれくらいからが長いのか、わからず採取していました(笑)。

クリーニング....エアチーさんなので、ワタクシでもなんとかクリーニングできます。
本当は、現地で割った瞬間が一番美しいと思っていますし、
石には、わずかな削り跡も残っていない方が良いと思っています。
実際は、そうはいかないので...どーせ傷をつけるなら...と思い、
今みたいに、いかにも人工的な感じでクリーニングしちゃてます。

これからもよろしくおねがいぴこりますぅ〜(+∀+)!!
Commented by motoronron at 2016-02-15 13:36
コニアシアンさん どぅもようございすよす(+∀+)!!
え゜っ!? この幻産地がどこか、わかっちゃったのですか(+∀+;)。。。
それは、多分、幻想、妄想、白昼夢ですょぅ〜。。。ディズニーシーかも?
もし、石に埋まっているならば、とりあえず掘り掘りしなければですよね。
だいたい、ポキポキ折れちゃってますが...(涙)。
ワタクシも密集して産出するイメージあるです。
Commented by motoronron at 2016-02-15 13:44
アルビアンさん とぅ゛うもでぇ〜す(+∀+)!!
あれ....???アルビアンさんは、トグロコウイカお餅だった記憶だったのですが...。
アルビアン博物館にはマストアイテムだと思うがです〜。
アンモナイトの一部は内閣系であったのかもしれませんよね。
やはり軟体部の化石が出てきて欲しいどえす。

ナエフィア、多産するのですが、ワタクシの叩き方も悪く、
超細切れにしてしまいます(涙)。最初、現物を見た事がなかったので、
独特のマルッとした断面が現れ「な、なにコレ....(+∀+;)ウキヅツガイ??」とか思うました(笑)。

大型のものは、かつてfossil1129さんのブログで紹介されたものが印象的でした。
http://fossil1129.exblog.jp/18418157/
Commented by motoronron at 2016-02-15 13:57
jurijuri555さん ずかもろちしせちは〜(+∀+)!!
じゅりあさんはお餅でしたよね! とぐろさん、思った以上に小さいのですよね。。。
2倍くらいあると、もうちょっち見栄えもするのですが。
じゅりあさんのは黒いですか?それはおそらく、
モグロコウイカ・オーホッホッドーンm9(+∀+)(Spirula fukuzoui)という種です。
とってもレアですよ。持ってると不幸になっちゃいますけど...。

アンモさんはイカ系なのですよね。かなり美味しそうでイカしてますよ。
現生だったら、美味しいし殻かわゆいし、で、人間にあっというまに絶滅させられますね。
ナエフィアとベレムナイトは仲間系ですよね。
Commented by jurijuri555 at 2016-02-15 14:55
あたしのは赤いの。
燃える魂レッド烏賊ー。
クレナイトグロコウイカです。激希少種
だれかくれない?私にイイ化石くれない?
イイ貝もくれないカイ?
クレクレ・・・はタコラでしたか。(^_^;)
イカじゃないのか。チッ
(全部ウソです。これぞ真っ赤な・・・ゴホエホッ)
Commented by motoronron at 2016-02-15 18:13
じょりあさん、どぅももばんは〜(+∀+)!!
えっΣ(+∀+;)!!赤いのですかっ!?
う〜む...血染めの紅屠グロ甲烏賊...。
カナテコ不潔な..いゃ、不吉な予感がするます。
やはり、手放した方が良いのではないでしょうか。
ワタクシが代わりにお祓いして破棄してもよかですよ(+∀+)クレクレタコラー!!
Commented by nenne0612 at 2016-02-15 19:18
もとろんさん、今晩は。ナエフィア•••••今初めて知りました。みなさんには、お馴染みなんですね。トグロコウイカは、渥美半島表浜でも極たまに拾えるそうです。残念ながら、私はまだ、お目にかかったことはございませんが。両方とも、イカなんですか。珍しいものを見せていただきました。
Commented by motoronron at 2016-02-15 19:57
nenne0612さん、どぅゆゆもばはん〜(+∀+)!!
ナエフィア、アンモに比べてずっとマニアック系の化石です。
ホッカイローでもあんまし出ない産地と、めっさ出る産地があるです。
ワタクシが普段採取するあたりでは、あんまし出ませんので、
マボロシ産地でわんさかわんさか出てきた時はレナウン株もうなぎ上りでしたよ〜(+∀+)。

とぐろ様が拾えちゃうですかっ!!!
それは激テコ裏山なビーチコになりそうです。
nenne0612さんのブログに登場するのを楽しみにしております〜。
Commented by fossil1129 at 2016-02-15 20:51
こんばんは!
ナエフィア大好きな私です。
初めて知ったのは、小畠さんの「白亜紀の自然史」を読んだときです。
あの不思議な形態にはコーフンします。

私のお気に入り標本の紹介までしていただいて
ありがとうございます。
私もマボロシ系産地でげっちょました。

これぐらいのものをまた採集したいものですね。
Commented by motoronron at 2016-02-15 22:03
fossil1129さん、どぅゅきもはちもは〜(+∀+)!!
ナエフィア、かわゆいですよね〜。
ワタクシも、もんげー好きです。
存在は知っていたのに、現地で断面を見た時には
「ナニ、この玉コロ(+∀+;)????」でした。

今回の化石ゲッチョして、すぐにfossil1129さんの標本を思い出しました
Commented by ammonite0028 at 2016-02-16 00:14
こんばんは もーりんです。
13段、スゴい!と思ったら
アルビアンさんは20段ですか!
トグロコウイカのお写真とっても
美しいです。(*_*)
連室細管は内側にあるのですね。
内殻性の頭足類も手元に置きたく
なりました。\(^_^)/
Commented by motoronron at 2016-02-16 10:21
もーりんさん、グゥ〜っともーりんさん(+∀+)オハオハ!!
ワタクシのくらいは、岩を叩き割らなければ案外採取できるのかなと思うますてる。
15段は以上はどうでしょね〜?そもそもの保存が良くなければなりませんよね。
アルビアンさんの脅威の20段はブログで公開されているそうですので、
ぜひご覧になってくださいませ〜。
トグロさん、小さいのがあれですが、色といい質感といい、
繊細系で、かなしお気に入りの標本です。