ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

月見荘・プゾシアの間

昨日のアルビアンさんの記事とコラボ...?です。

2014年 7月中旬

大雨の中、アッシーベッシーのお月見の沢を歩きました。
どうにか川の入口までたどりついたと言うのに、橋が崩落していて渡れません。
すっかり当てが外れてしまいましたが、最下流では植物化石も出るようなので、
橋を降り、そこから上流へ向かいました。
e0290546_02312103.jpg
e0290546_02311881.jpg
荒々しい岩が続く景観が素晴らしく、とても気持ちの良い川歩きでした。
増水して河原を見ることはできませんでしたが、途中で大きなプゾシアの破片を拾いました。
e0290546_02313535.jpg
余分な部分を落としてクリーニングしたのが下の標本です。
欠け、変形もありますが、黒い肌に薄く金色をまとい美しい化石です。

160mm
e0290546_15453326.jpg


この時の巡検の詳細はコチラ(+∀+)!







[PR]
by motoronron | 2016-02-21 02:35 | 芦別 | Comments(8)
Commented by コニアシアン at 2016-02-21 08:17 x
おはようございます~
これは、月見の沢のセノマではなく、チューロの化石なのですね。
このプゾシアを見ていたら、上の方の最後の中巻き、面白い形をしていますね(笑)
これぞ圧力って感じです。
でもお色さんはお綺麗ですね。
あ…去年芦別にも行っていなかったな…
2016年、課題が多すぎてかなり忙しそうです(^_^;)
Commented by motoronron at 2016-02-21 11:11
コニアシアンさん、おはもろもまいます〜(+∀+)!!
ワタクシの理想としては、どの川も一番下からズーーーーット上がって行きたいのです。
たとえ化石がないと分かっていてもです。
1日で難しい時は、何度かに分けて歩きます。
化石以外にも見るべきものは沢山ありますし「あ...化石ゾーンに入ったかも(+∀+)」
の瞬間はなかなか良いものです。たまに自分でも何をしているのかわからなくなる時があるです(笑)。
化石採取がしたいのか、川を歩きたいのか...。
ここだけの話ですが、Ryoさんもそうとは知らずに無駄に多く歩かされていると思います(+∀+;)。

あ、昨年はアシベシ行かなかったですか。本流系は例年より、ちょっち少なめでした。
今年はどんなか楽しみですね(+∀+)!!
Commented by アルビアン at 2016-02-21 11:54 x
こんにちは~あっコラボありがとうございました
私もこの月見沢は最初はカンパニアンから攻めましたよ
下流は化石はそんなに多くはありませんが、上流のチューロの大きな
崖からノジュールが流れ下まで来ていました~プゾはナイスですね
本命は奥地ですから、徐々にですよね
恐らく 途中の林道も整備されていないと相当厳しいですね
枝沢も多く、大雨の時は河原がひっくり返る事も多く、ノジュールも
多くでます。是非、アタックしたいですね
丁度、反対側も良い地層が出ています。
幌子からアクセスできていました。
月見から幌子ルートも以前はあったのですが、ほんとに残念です。
化石スキは、下流から確認ですよね
Commented by motoronron at 2016-02-21 12:24
アルビアンさん、とぅ゜はもちは〜(+∀+)!!
コラボというには...あまりにもお粗末な内容で失礼致しました。
たまたま目に付いたのが、お月見系のアンモだったので、
ちょっと悩みましたがUPさせていただきました...。

下流は確かにアンモ系は少ないと思いました。
また、植物化石といっても、なかなか良いものを採取するのは厳しい感じでした。
カンパニアン...この日は、最も手前のそこにすら到達できませんでした(涙)。
転石だけでもいくつか拾えてラッキーでした。
この川は枝沢も多いですから先は長いですね〜(+∀+;)ヒーコラ。
月見〜幌子ルート!!とっても楽しそうですが、もう通れないのですね、残念です(涙)。
アルビアンさんはこの辺りも徹底的に調査採取されていますから、
細かなところまでもんげーお詳しいですよね。
是非今年も宜しくお願いいたします〜。どこへでもお供いたします〜(+∀+)!!
Commented by apogon2 at 2016-02-21 15:45 x
お月見の沢はまだ行ったことがありません(汗)。皆さんのブログ記事を読んでいると地形的にとても厳しい場所だと思われるので果たして体力が付いていけるのかと・・途中へたばってそのまま化石になってしまいそうな気がしています(笑)。でも今年は何とかアタックしたみたいものですね。自採でキャライコ採ってみたいです(*^^*)。
Commented by motoronron at 2016-02-21 16:06
apogon2さん、どぅももえす(+∀+)!!
最近はおいそがしー系でしょか〜??おちかるさまです。
現在、ずっと上流までトコトコ行くのがどれくらい大変なのかわかりまてん。
"それなりの装備"があると随分楽になるかもですが〜(笑)。
アルビアンさんの様に、この地をよくご存知の方とでしたら
ポイントで採取ができるでしょうから、
ワタクシたちの様な超無駄歩きは一切しなくても良いと思うです(+∀+;)。
今年、アシベシにお月見に行く際は、ご一報くださいませ。
お供させていただきたく思うます〜(+∀+)!!
Commented by jurijuri555 at 2016-02-21 21:10
金色って、黄鉄鉱化って事ですか?
イイですねー。
大きさもあって、なんか重々しい雰囲気。
欠けてる下(写真上部)をまっすぐに切って、文鎮に良いのではー。(^_^;)
Commented by motoronron at 2016-02-21 22:31
じゅりあさん、どぅなもかちもちもす〜(+∀+)!!
先ほどはおありがとうございました。。。

純金系では...ないでしょう...か(+∀*;)!?
そうなのです、この重さも金っぽいものをカンジます、よ。
文鎮...(涙)。まー、これなら安心して置いとけますよね。
どけるのも大変そうですが〜。。。