ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

遠別の...キャナドなのですか(+∀+;)?

E別ナンチャラ林道沿いの露頭ではメタプラセンチセラス・サブチリストリアータムが多産することで有名です。
もちろん、他にも色々なアンモナイトが産出します。
遠地なので、ワタクシはあまり訪れたことはありませんが
それでもメタプラ以外のアンモを幾つか採取しました。そのひとつが下のアンモです...。

当時は「プゾみたいの出てきた〜(+∀+)」と思ったのですが、
久しぶりにコンテナを覗くと、なんとなくキャナドにも見えました。
この時代のアンモは全く詳しくないので、いつも以上に自信がありません(+∀+;)。

ブログネタのため、先ほどクリーニングしてみると
肋上、ヘソ寄りに突起があり、これが特徴のひとつと思いました。
横井図鑑ではメソプゾシア・デンシコスタータにも見えますし...
もーりんさん図鑑のキャナドセラス・マルチコスタータムにもよく似て見えますが、いかがでしょうか?

もーりんさんの過去のブログ記事では
「ヘソ周りに突起があるのはキャナド」とありましたので、
ワタクシたち的にはキャナドだと推測していますが
もちろん、まったく違う種かもしれません(苦笑)。

毎度ながら、皆様のアドバイスを頂戴したく思います(涙)。

33mm
e0290546_00534462.jpg
e0290546_00534793.jpg
e0290546_00535060.jpg
e0290546_00535256.jpg
e0290546_16403074.jpg











[PR]
by motoronron | 2016-03-03 23:59 | 道北 | Comments(22)
Commented by コニアシアン at 2016-03-04 06:51 x
おはようございます~
Σ(゚д゚lll)ええっ、凄いです…
こんな保存が良いのがあったのですね!
こりゃ、キャナドに間違えありませんよ(多分)。
写真を見る限り、プゾシアよりはヘソが深いですから。
小種名はわかりません(^_^;)
こういうキャナドの知識はありませんので…
でもピカピカ✨で裏山~
E別のなんチャラ林道イイですね(^_^)
Commented by アルビアン at 2016-03-04 09:49 x
おはようございます。
素晴らしい保存の金属光沢アンモナイトですね
かっこいいです。
この産地のアンモナイト結構種類が出ますよね
プゾシアとキャナドで悩むのはすごく解ります。
私的にはいつも内巻の強肋いわゆる突起を見ています。
プゾシアには無いと思います。
キャナドでよいのではないでしょうか
結構良いアンモナイトを確保されておりましたね
アンキロさんのキャナドも驚きました。
Commented by motoronron at 2016-03-04 13:49
コニアシアンさん どうもこようご゛さいにす〜(+∀+)!!
あ、やっぱしキャナド系でOK牧場オリジナルウィンナーですかっ!!?
背中だけ見た時は「プゾ系ゲッチョだぜ(+∀+)!!」とか思うたのですが、
数年ぶりに見て、キャナドにも見えたのですよね〜。。。正解でウレシーです。
この化石が含まれていた石はメタプラのものとまったく一緒だと思うです。
Commented by motoronron at 2016-03-04 14:05
アルビアンさん おこちはらちもはいにょ〜(+∀+)!!
キャナドで良いですか〜。もしかしたらワタクシ初キャナド〜...。
ピカピカしていて、キレー系なのでお気に入りとなりました。
この産地は、アルビアンさんご夫妻とアンキロさんがお誘いしてくださらなかったら
未だに憧れの産地のままだったかもしれません。本当にお世話になるました。
あの時のアンキロさんのキャナドにはもんげー驚きました。
ワタクシのすぐ横から掘り掘りしたのですよね〜。
あの様なアンモさまが入っているとはつゆ知らず超ビビラッチョしました。
ご一緒した1ヶ月後、帰省したイモートさんと3人で再訪し、
今回のキャナドをゲッチョしました。彼の地の目標は....
まともなメタプラとツノガイの完品です〜(+∀+)!!
Commented by hnt at 2016-03-04 19:00 x
こんばんは!
プゾシア系より少しふっくらとした全体、中巻といい肋の感じといい、これぞまさしくマルチコスタータ! って感じのよい標本ですね! ひじょぉぉぉに羨ましいです。それにしても、E別の何とか林道の方でそのような良品が出るとは……まだ行ったことがないので、十重二十重に羨ましい限りです。
Commented by motoronron at 2016-03-04 20:50
hntさん こばちはんはこぢしはしは〜(+∀+)!!
これぞ、まさしくキャナドセラス・マルチコスタータム!! ...なのですね(+∀+;)。
皆様にそーいっていただけて良かったです。裏山ですか??カナテコ小さいですよ(笑)。
Eベツのちょっときぃたこともないレア産地(笑)未体験なのですか?
体力ありありんすのhntさん向けの産地ですよ〜。ワタクシはヘタレラッコなので、
いつも、早起き→遠出→露頭...で、もー、んげろれげろげけけろろろ(+∀+;)状態です。
ぜひ今年はもんげーのをゲッチョしてくらさいね。マジンコでもんげー化石が出るところではあるのですから。
Commented by fossil1129 at 2016-03-04 21:14
和泉、外和泉身近なので
カンパニも身近なハズなのですが、
こちらは恐ろしく化石が出ません(笑)関西では、キャナドに出会ったこともありません凹
なので、なんともいえません。

いえるのは、素晴らしくきれいだということだけです。
Commented at 2016-03-04 22:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by motoronron at 2016-03-04 22:37
fossil1129さん とごちもばんは〜(+∀+)!!
そちら系は...憧れないこともないですが...。化石がカナテコ無いと聞くとテンションあがるません。
アンモを本当に愛している方向けの産地なのでしょかね〜。。。
ワタクシたちの様になんでもいーから化石が出て欲しい人にはキビシーのかもです。
Commented by motoronron at 2016-03-04 22:38
なぞなぞさん、どぅこもはもば〜(+∀+)!!
ごれんらくおありがとぅこざいます〜した〜!!
どうか、お気遣いなく系でよろぴこです〜。。。
Commented at 2016-03-05 00:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by motoronron at 2016-03-05 00:37
なぞなぞさん〜...(+∀+;)。づづづけましてはこばちは。
いぇいぇ。。。ちゃんと、鍵コメントになっているのですが、
コメント数の確認のため偶数になる様に...という意味も兼ねての返答でした。
お疲れのところ、わざわざ追加のコメントをおありがとうぅございました〜。
Commented by jurijuri555 at 2016-03-05 01:08
去年は欠片の共生アンモも持ちかえりましたが
欠片では何かも良くわからず。
メタプラ自体もまともなの採れないのに 別種のなんて・・・。
小さくても良い標本ですね~。
しかもキラキラ・・・。
Commented by motoronron at 2016-03-05 01:15
し゜ょりあさん、どぅももばんは〜(+∀+)!!おちかるさまです。
例のなんちゃら林道では、めたぷらさんが多くでますが、
確かに良い状態のものをゲッチョするのは難しいですよね...。
ワタクシも破片ばかりです。
おそらく...拙宅で一番良い品はアルビアンさんのコレクションから頂戴したものだと思います(笑)。
なんちゃらちゃら林道は共産化石が気になってしまうのでした。
あの付近で最も美しい化石はじゅりあさんが採取された赤いヨコヤマオではないでしょか???
Commented by vicky at 2016-03-05 17:09 x
もとろんさん、金メッキ技術もあり?
Commented by motoronron at 2016-03-05 18:58
vickyさん どこもちすもちす〜(+∀+)!!
いわゆるひとつの錬金術どえす。
いつか、コチラ系の産地ににも行ってみたいですね。
うーんと遠いのがあれですが...(+∀+;)。
Commented by りんぞう at 2016-03-05 20:42 x
素晴らしいアンモを所持していますね。
なんちゃら林道沿いでしたっけ?(笑)ほんと、稀に真白なキャナドも出ますが、こういう系(色)のアンモは初めてみました。
で、多分・・僕もC・ムルチかと・・と、言うのもメタプラと共産し、このタイプで他のアンモが思い浮かびませんでした。
メソプゾシア・デンシコにしては・・ふっくらしていますし住房部側の肋と肋の間があり過ぎるので違うように見ました。
気室側と同じ様な細かい肋が続き、もう少し高さがあり薄手になるとデンシコかなって思ったりもします。
Commented by 化石大臣 at 2016-03-05 21:42 x
めっちゃんこ綺麗ですね!
昨年夏に訪れたときは、同行した大学の先生がコインサイズのオールメノウ化キャナドを拾っていました。
メタプラゾーンから出るアンモは興味深いものが多いですね。
意外とメタプラ以外のアンモも多くていつか集中的に狙いたいです(時間があれば…笑)
Commented by motoronron at 2016-03-06 10:08
りんぞうさん とぅもこちはもはようございまよす(+∀+)!
りんぞうさんに...素晴らしいアンモ...と言っていただけるとうれしーやらはずかしーやら、ぴーひゃら。
そーなのです。多分、誰もご存じない遠別ナンチャラ林道系の産地です(笑)。
あーあーあー...真っ白な大きなキャナドですね。採取した方を存じております。
予想以上の大物に、もんげービビラッチョしました(+∀+;)。
キャナド・ムルムルでOKなのですね〜。特長を教えてくださりおありがとうございます。
ワタクシ、キャナドには全く縁がないので、わからないことしかありまてん。。。
Commented by motoronron at 2016-03-06 10:32
化石大臣さん閣下さん殿さん様さんさんさんさんさわやか3組さん。どもはようこざいます(+∀+)。
コチラは化石大臣さんの激テコよくご存じ系の産地ですよね。
センセーがゲッチョされたオール電化のキャナドはゴイスですね。。。
ワタクシ、鉱物系のアンモってあんまし持ってないです。
ワタクシは、アンモは餅ろんですが、あそこの巻貝とか二枚貝も気になっています。
それらもケッコーででますよね???

閣下のことですから、シュードなんちゃらとか...ホプリトナンチャラとか...
すでにゲッチョされているのではないでしょか〜(+∀+)))
Commented by ammonite0028 at 2016-03-06 16:11
こんばんは もーりんです

羽幌図鑑にのせた
キャナド・マルチコスタータム(部分化石)は
アンモナイトを始めて間もない頃
E別のR川で採集しました。
ノジュールにはメタプラの部分化石が
入っていた記憶があります。
りんぞうさんと同じ意見です。
メソプゾシア・デンシコスタータは
今後の研究によって
マルチコスタータムの個体変異に
なるかもしれませんね。
Commented by motoronron at 2016-03-07 14:11
もーりんさん、どうもはもちばんは〜(+∀+)!!
図鑑のキャナ丸さんはメタプラさんと一緒の石に入っていたのですか〜!ゴー★ジャス !!
キャナド???メソプゾ???大変悩みました(笑)。
クリーニングの過程で突起と思しきものが登場したので、
キャナドなのでは?という思いが強くなりました。
最初に思い出したのが、もーりん図鑑であり、もーりんさんのブログ記事でした。
大変参考になるるるましたおありがとぅございます〜。