ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

ゴカイ類の棲管

昨夏、来道されたryoheiさん、もーりんさん、Nとーさんのお供で歩いた
小平・太陽の沢で採取しました。

あまり珍しいものではないかもしれませんが、
注目されることも少ないと思い掲載してみます。
生痕化石は主が残る事が無く、謎が多いのが残念ですが、
形状は多様でとても面白いと思います。

ワタクシが採取した中で最もユニークと思ったのは
当別・青山地区のものでした。

道立図書館にて初めて化石の資料を複写して貰ったのが
生痕化石に関するものであったのを思い出しました(笑)。
化石を始めたばかりの頃、何故、その資料にはまったのか...?

小平・チューロニアン
ゴカイ類の生痕化石(暫定)
20mm
e0290546_02223448.jpg










[PR]
by motoronron | 2016-03-07 23:59 | 小平 | Comments(10)
Commented by メガロ丼 at 2016-03-08 02:52 x
生痕化石ですか。
自分はなかなか手が出ない化石であります。

いろんな化石に興味があるのはいいですね。
化石に対する愛情を感じます。

昔、なかリバーへ年に2回ほど行ってた時期に、ミミズの化石がパキのヘソに着いてるので見てくれ!と地元のツワモノさんから呼び出され見に行ったのを思い出します(笑)

Commented by コニアシアン at 2016-03-08 06:59 x
おはようございます~
Σ(゚д゚lll)エゾイテス!?(笑)
超ユニークな化石が登場しましたね。
こんなの見たことないです。
なんかフナクイムシさんでは、なさそうです。
メガロ丼さんのところにもありあすが、ミミズに似ています(笑)
いやー、想像が膨らみますね~
なんか色々書いていくと、結局保存が悪いアンモじゃね!?とも思ってきたりします(^_^;)
Commented by motoronron at 2016-03-08 15:57
メガロ丼さん おことちもちゔこいに〜(+∀+)!!
激テコマイナー記事におコメントを下さりおありがとぅござまいす〜(涙)。
生痕化石、どのように採取、保存するのか悩ましい化石のひとつです。
今回の様に小さい系であれば迷いませんが、板にうにょにょにょにょにょにょ!!!と
はいっちゃってるのは、薄い石板にしたらカッチョコイイとは思っても、
その作業をするのはもんげー難しいです。
なかリバーのパキについていたミミズ(笑)の化石、やっぱし当時ついたものなのでしょかね?
ある意味貴重な資料と思うたです。
Commented by motoronron at 2016-03-08 15:59
コニアシアンさん ずもこんろこんもちもは〜(+∀+)!!
たしかに〜エゾイテスにもみえるですね(笑)。
この化石を採取した時、違う種類の棲菅化石も採取しています。またいつかUPUPしますね。

保存状態の悪いアンモだったら...。カナシーです〜(+∀+;)。。。
Commented by fossil1129 at 2016-03-08 20:58
こりゃぁ、超素晴らしい標本です!
真摯に化石に向き合う、もとろんさんの神髄発揮ですね。

もちろん、私は誤解している訳ではありません。

この後、どんな化石がアップされるのか、わくわくします。
Commented by motoronron at 2016-03-08 21:51
fossil1129さん こんばちはんぢはしち〜(+∀+)!!
おほめくらはりらりほりほ〜。。。
化石の中でも地味系ジャンルですが、正体不明でも面白いので
採取最初期からちょびちょびゲッチョしております。
明日は...うーーーん(+∀+;)。。。。
また皆様に質問教えてプリーズシルブプレ系記事どえす。
ヨロピコオネガイピコリマス。
Commented by apogon2 at 2016-03-08 23:01 x
むかーしの新聞記事でアンモの抜け殻は実はゴカイの生痕だった・・なんてのがありましたね。この写真を見ると間違うのも無理はないと思います。
それにしてももとろんさんの着目眼・観察眼は素晴らしいですね。私だったら99%ポイしてしまう化石です((+_+))。
Commented by メガロ丼 at 2016-03-09 05:37 x
パキヘソのミミズ君は、二次堆積による付着などではないと思われます。
キンピカパキのヘソに一部に、ちゃんと白亜系ノジュールの母岩を残して白い管状の物が付いていました。
新生代では良く見るものの、自分もこのような物は初めてで、カンザシゴカイ類の住管によく似た物でした。
ところで、カンザシゴカイの住管って生痕化石っていうのかなぁ…今気づきました(笑)
Commented by motoronron at 2016-03-10 10:13
apogon2さん つづろけけまもちしろてどぅもです(+∀+)!!
ゴカイの棲菅をアンモと誤解してしまったのですか。。。
もしかしたらゴカイを誤解してしまったのかも...の話、いずれブログ記事にするです。
沢に降りて、すぐにこの化石を見つけました。
「あ、ゴカイ系みっけ(+∀+)!!」と思うましたが、
皆様に「アンモにみえるね」「アンモじゃね?」と言われると
ドシロートのワタクシは急速に不安になるのでした(笑)。
Commented by motoronron at 2016-03-10 11:05
メガロ丼さん どうもこちはよは〜(+∀+)丼DONドン!!
パキへそのゴカイ管はリアルタイム当時に付着したものだったのですね。
おそらく、ワタクシはその様な化石を一度も見たこと(気づいたこと)がないかもです。
やっぱしベテラン様はメズラシー系を沢山ご覧になってます〜(+∀+)
白亜紀も末期にむけて色々と変化があったのでしょうね。

棲管は...生痕化石なのか...?
えーと。。。管そのものは生痕化石ではないですよね。
「ゴカイの棲管の化石」と呼ぶのが適当でしょか。