ブログトップ

化石のはなし

motoron.exblog.jp

北海道で化石採取をしている motoron と Ryoのブログです。

<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

<受付確認メールの不着>
ご注文下さった方には折り返し「受付確認メール」をお送りしておりますが
メールが返ってきてしまうトラブルが発生しております。

そのままですと図録印刷が出来上がった時
「お知らせメール」を差し上げる事が出来ません。

ご注文後,24時間以内に「受付確認メール」が届かない場合
お手数ですが再度アドレスのチェックをお願いします。
また、他のメールアドレスをお持ちの場合は、そちらをご記入下さい。

図録
「北海道のアンモナイト」
サントニアン-マーストリヒチアン編」
増刷決定!!
受注期間 2月15日〜3月15日
e0290546_12175079.png
初回分は多くのご注文をいただき、おかげさまで即完売となりました。
当初、再版は考えておりませんでしたが「注文し損ねた!」「本当はもっと欲しかったのに~...」
そんな、ご要望にお応えすべく、この度、増刷を決定いたしました~(+∀+)!!


■概要
2017年春、三笠市立博物館で開催された、同名の企画展に出品された
北海道の美しく貴重なアンモナイトを数多く収めた図録です。
・A4サイズ
115ページ
フルカラー
約300点の標本
分かりやすいテキスト

■価格 2,500円

この図録は、続刊し、全5巻となる予定です。
2017「サントニアン-マーストリヒチアン編」
2018「アルビアン編」近日刊行
2019「セノマニアン編」
2020「チューロニアン編」
2021「コニアシアン編」


e0290546_12175356.png

e0290546_12175646.png

e0290546_12175833.png

e0290546_12180058.png

e0290546_12180302.png

■受注期間
2月15日〜3月15日

■送付方法と送料

A4サイズ(29.7cm x 21cm x 0.9cm )
重さ約500g

<レターパックライト>
1通 / 360円
1通あたり2冊入ります。
角折れ、汚損の心配がありますが、封筒が厚紙なのでやや安心。

<ゆうパック>
(60もしくは80サイズ)
冊数が多い場合、汚損、不着の心配が少なく安心。
郵便局持ち込み割引適用・北海道から発送
3月1日より涙の運賃改定!!
(参考価格)
80サイズ
北海道 890円
東北 1,170円
関東,信越 1,380円
北陸,東海 1,500円
近畿,中国,四国,九州 1,600円
沖縄 1,610円
■注文方法
1.郵便番号
2.住所
3.氏名
4.電話番号
5.メールアドレス(可能であればPCメールで)
6.数量
7.ご希望の発送方法(レターパックライト or ゆうパック)

以上の内容を<非公開コメント> で、ご記入下さい。
折り返し、お振込先や進捗情報などをお送りいたします。

送信前、必ず「非公開コメント」にチェックが入っているかご確認下さい。
e0290546_22055376.png


■お手元に届くまでの流れ
1.コメント欄に注文
2.こちらから御注文確認メールを返信
3.印刷所から本が届いたら、お振り込み依頼のメール送信
4.お振り込み確認後、図録を発送!!
5.追跡番号と発送のお知らせメール送信


<ご注意>
この図録は三笠市立博物館ボランティアの会が企画出版したものです。
博物館はいかなるお問い合わせにも対応出来ません


e0290546_14261319.png




[PR]
by motoronron | 2018-01-02 00:00 | その他 | Comments(54)
はいはい。約2年ぶりの登場です(+∀+)るん♪

皆様におかれましてはますます超絶ご健勝のこととお喜び申し上げまするよ。
「おこちんだりもしたけれど、私は元気です」(間男の宅配便)

先月「三笠市立博物館ボランティアの会」の企画で、こんな図録が出版されました。
e0290546_15590256.png
昨春、開催された「北海道のアンモナイト サントニアン-マーストリヒチアン編」
そこにドバッ!!と集まった会員様の標本から厳選されたものが収録されています。
厳選とは言え…ほぼ9割、約300点のドてんこ盛り丼です。
それだけ良い標本が多かったのですね(+∀+)。。。

なにかとビンボーな感じなので、不良在庫をかかえると夜逃げせねばならず(涙)
オンデマンド形式(受注生産)の出版でした。

おかげさまで、化石アングラ界では話題熱湯甲子園!!
はやくもプレミアがつき、フヤオクでは500,000円の高値で落札されたとか。
化石産地のある村では貨幣の代わりに使われはじめたとか、
古紙回収に出したら呪われたとか…(+∀+)。。。るん♪

1包で10kg、これが沢山届きました。なかなかのヘヴィ級。
e0290546_16385477.jpg
なんと、今回はワタクシめも図録作成に関わらせて頂きました!!
e0290546_16385756.png
暗い小部屋にこもり、標本写真をジコジコ並べるだけの簡単なお仕事です!
未経験者・土日祝日勤務可能な方大歓迎。特に対人関係が苦手な方にはオススメ(+∀+)!!

この図録は、続刊し、全5巻となる予定です。

2017「サントニアン-マーストリヒチアン編」
2018「アルビアン編」割と近日刊行予定のつもり
2019「セノマニアン編」
2020「チューロニアン編」
2021「コニアシアン編」

さぁ!! ボランティアの会に入会して下僕気分を満喫しよう(+∀+)!!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

以下の件については、勝手に代表して対応させて頂きます。

1.図録全般についての質問
誠心誠意な雰囲気で可能な限りお答えいたします。
あまりにヒジョーシキな質問は雑に扱います。

2.誤字・脱字のご指摘
手遅れですが(涙)超ありがたいです。当ブログで訂正箇所などを提示します。

3.学術的な質問
「アンモナイトか否か?」「セージョー巻きか否か?」レベルでしたらワタクシが即答します。
それ以上の高難易度の御質問は専門家か神様にお尋ねください。

4.ご感想・ご指摘・要望
ウレシー感じのはもちろん大歓迎です。総会などで会員の皆様にお伝えします。
また、今後より良い図録を作成するため、キビシ〜...(+∀+;)感じのご意見・ご指摘もお待ちしております。


隠しコメント」もしくは「motoronron あっと gmail.com」に、おねがいいたします〜。


<超・大事なコト>

この図録はボランティアの会が出版したものです。

三笠市立博物館は、この図録に関して、どの様なご質問にも一切お答え出来ません

そこんところヨロシクなのです(+∀+)。







[PR]
by motoronron | 2018-01-01 01:01 | その他 | Comments(12)